新中1の末っ子がZ会中高一貫コース(タブレット)に申し込みしました。

公開日:2023年1月25日

スポンサードリンク

高校受験組の末っ子ですが、Z会中高一貫コース(タブレット)
に申し込み完了しました。
決意表明ということで、残しておきます。

新中1の末っ子がZ会中高一貫(タブレット)に申し込みしました。

中2の娘のことを覚えている方からすると、「懲りないね」が本音だと思います。
忘れもしない1年前、当時中1だった娘のZ会を解約しました。
それも、中華タブレットの違約金を払ってまで。
その時のことも書いてありますので、興味ある方は読んでみてください。

全く同じ契約内容です。

〇中高一貫コース
国語
数学
中学受験の算数をやってきたので、代数幾何のカリキュラムに沿ってガンガン先取りしていきます。
学校の進度は無視です。

〇中学生タブレットコース
理科
社会

12か月一括払い(15%オフ) 126,672円
そこら辺の塾に通うよりは安いです。

契約は3月~翌年2月で支払いますが、2月から1ヶ月間は無料で先行配信してくれますので、有難いです。

T大卒夫と末っ子の会話
・T大卒夫:「やるんだよね?」
・末っ子:「やる!」
・私:「英語はどうするの?」
・T大卒夫:(即答)「要らない」

・私:「理社はどうするの?」
・末っ子:「心配だからやりたい」

まあこんな感じで申し込み画面を3人で確認しながら支払いまで終わらせました。
こういうのは、張本人と一緒にやった方がいいです。
どんだけお金がかかるのか?分からせましょう。
まあ、これをやっても、サボる子はサボるのですが…。
もしかしたら、サボるかもしれません。そしたら、即解約します。
今回は中華タブレットの違約金もないので、気がラクです。

先取りの重要さを身をもって感じている高1の兄からは、
「〇〇(末っ子)って今何やってるの?」って聞かれました。
私立中学の過去問やったり、あとは、転スラの大人買いしたのを読んだり…。
と言ったら、「さっさともう数学に入れ」って言われました汗。
Z会のことを言ったら、ならいいけどって。
中学数学までやって解約するか、数ⅠAまでやって解約かどっちがいいか相談したら、数ⅠAまでガンガンやったら?ってアドバイス貰いました。
そうします。
※中学生コースだと、数ⅠAは入ってないですので、注意が必要です。

持っていた問題集(これぐらいはきちんと理解してから数学へ進みたい!)は全て終わったので、良かったです。
これからは、各章ごとに添削問題もついているので、理解度も把握できることが最大のメリットです。



いよいよ中学生になったか…って思わされます。
これからの6年間が本当に大事です。
上の2人をみていても、色々とあります。
それでも、学びは止めないで頑張ってほしいと思います。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2023


スポンサードリンク







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
・コメントは承認制に変更しました。
・諸事情により、承認作業は夜23時までとなります。
・トラブル回避のため、他サイトのURLの書き込みはご遠慮くださいますようお願いいたします。
・ここに書いていいのか迷う場合は、「歓談のひととき」もありますのでご利用ください。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

新中1の末っ子がZ会中高一貫コース(タブレット)に申し込みしました。」への32件のフィードバック

  1. NAVI(小6)

    更新お疲れ様です。
    次男さんもとうとうZ会デビューですね^^

    我が家は習い事を継続することになったので
    通信教育は消化不良になりそう・・ということで
    教科書準拠ワークは
    国 必修テキスト
    社 KEYワーク
    理 新ワーク
    あとは地元の塾のテキスト(5教科)と
    入試用テキスト(国・数・英)をやる予定です。
    必要なら最高水準問題集を足す感じですかね。
    中1終わりの立ち位置が重要なので、頑張ってもらえると良いのですが。
    中2からは通塾かもしれないし、
    長期休暇に復習しなさいと親が言ってもやらないと思うので
    来年度も季節講習には参加してもらうつもりです。

    返信
    1. 打たれる管理人 投稿作成者

      NAVIさん コメントありがとうございます。

      習い事は是非とも続けてほしいです!
      立派な武器ですもん。
      うちは叶いませんでしたが、見えている世界が違っていて、うちからすると眩しいです。

      教科書準拠ワークを入れているところが抜け目がないというか、感心してしまいました。
      うちは、学校のワークかなあ。
      息子くん、2年から通塾?季節講習?
      講習生じゃなくって通塾生でとお願いされるかもしれませんね。
      その時はしっかり交渉してください!
      息子くんなら、十分に塾なしでいけると思いますが。

      いよいよ中学生です。
      親の言うことなんてきかない時期に入ってきて苦労させられるとは思いますが、何だか楽しみでもあります。
      NAVIさん、引き続きこっちもあっちも(笑)宜しくお願いします!

      返信
  2. ホワイトリリー

    管理人様 皆様 おはようございます。

    ホワイトリーリー娘もZ会中高一貫校を申し込みしました。国・数・理・社。
    英語はアステリア継続で、CEFR:B1-2レベルまでたどりつきました。

    小1から私の憧れだったZ会デビューを果たし、Z会にどれだけつぎ込んだことか笑
    小4から中学受験コースへ移行。英語はAsteriaを。
    小5の途中から国語のみ中学受験最難関コースを続け、1月号で終了。
    なんと、最後の1月号添削95点!すげえ。回答欄なんて、筆記だらけでした・・・。
    読書も最近は物語を卒業してしまい、図書館では大人が読むゾーンばかりの本を読みたがります。
    小説ではなく、説明文・統計など。

    しかあし、理社弱点なので中学からは理社を頑張ってもらわないと・・・。
    英語は検定教科書を中3まで購入して、音読・単語暗記・リスニング・シャドーイング・ディクテーション
    を行いました。今教科書2巡目ですね。
    恐らく、中学入ってからの授業はめちゃ退屈かも。
    なので文法をも一度授業でしっかり復習してほしいもんです。

    私が一番気になるのは数学・・・・。ちゃんと馴染んでくれるのかしら・・・
    今は小河シリーズ問題集とスタサプで中1範囲を終了しましたが、さあどうなるかな。

    小学校では、なかなか気の合う友人に巡り合えなかったので、今は早く中学生になりたいらしいです。
    お母さんは勉強より人間関係が心配でございます。女子ってめんどくせー。

    返信
    1. 打たれる管理人 投稿作成者

      ホワイトリリーさん コメントありがとうございます。

      全く一緒のラインナップです!!
      英語はやりませんが。
      今、末っ子がリップルやってますが、リップルはこのまま頑張ってほしいです。

      理・社はちょっと物足りないかもしれませんが、国数は記述だらけです。
      これでガンガン先取りして頑張ってほしいです。
      まだログインとか何にもやってないです。
      メール確認しなきゃ(汗)。
      申し込みしたホワイトリリーさんなら分かりますよね。

      英語はうちの中学はオールイングリッシュです。
      といっても、先生によって差があることと、文法は日本語が出てきていましたが。
      おっしゃる通りで、授業でしっかり復習してほしいです。
      中3になると、そっか!って思うところが出てくる感じのようです。

      数学は大丈夫でしょう。
      娘ちゃんなら、何も問題ないです。
      ただ、授業が退屈です。。。習熟度別にしても,,,です。
      この前も娘が先生というより生徒の愚痴を言ってました。
      うちの場合、理・社は一生懸命ついていく感じになります(汗)。

      中学は他の小学校とくっつく感じですか。
      うちもそうで、うちよりレベルの高いところとくっつくので楽しみです。
      特に末っ子の学年は酷すぎました…。
      これも運ですね。

      返信
    2. 亀田ゴロー

      ホワイトリリーさん、おはようございます。

      中学の理科の件。

      理科で得点を稼いでいる娘から、
      勉強方法を聞きました。

      理科の先取りしている人も、
      していない人も、
      下記のことをすれば、
      定期テストで95点より上は取れる。

      先取りしている人は、
      先取りにプラスして、
      下記のことを、宜しければ、
      やってみてください。(*´▽`*)

      ※ 理科が好きではない人は、
      ①は無視して、
      ②からスタートしてください。

      ①4月に教科書を頂いたら、一通り読む。
      (理科が好きな子、あるある話)

      ②中学の授業を聞く。
      先生が「ここはテストに出ます」と
      言った箇所は、テストに出ます。

      ③中学から配布された
      プリントやワーク、宿題をする。

      ④ホワイトリリーさんの子供さんは、
      Z会中高一貫の理科など、
      自分が持っている教材の
      (学校から配布されたものを含む)
      問題を解く。

      ⑤間違えた問題と、
      自信が無い問題に印を付ける。

      ⑥印を付けた問題を
      自信を持って解けるようになるまで、
      繰り返す。

      ⑦テスト休み期間中、テスト範囲を見直す。

      学校によって、
      定期テストの3日前~1週間前くらいから、
      部活が、テスト休みに入る。

      ※ ②が1番、大事。

      返信
  3. dorint

    お疲れ様です。
    息子(小2)の来年度の学習計画にいろいろ悩んでいて、昨日までは「Z会始める・・?」と思っては悩み、ついさっき旦那に「やっぱりZ会は4年からにして、3年生はまだハイレベ・最レベがあるので、そちらを重視するわ」と宣言したところで、この更新に気付き、また少し悩む・・を繰り返しております。

    ちなみに2年生は
    国語:うんこドリル(文章読解)・学研文章読解・学研お話しドリル(息子の興味に合わせていろいろ)・ハイレベ2年(国語と文章読解)・最レベ2年←これがもうすぐ終了します

    算数:うんこドリル(文章問題)・グレードアップ問題集(文章題)・マスター1095・ハイレベ2年(学校の進度に合わせてゆっくり)・最レベ1年・スーパーエリート1年←今ここです

    上記ドリルに漢字と計算、2年生の時計や単位換算系はひたすら無料プリントにたよっています。
    英語はトド英語(タブレット学習)、オンライン英会話(週2)、小学生の基礎英語でゆる~くやっています。

    学童からの帰宅が5時過ぎで毎日バタバタなのですが、なんとか上記を取り組み2年生は学校レベルでは問題ないようですが、全統小レベルでは平均以下・・

    これから算数は3年の壁、4年の壁、5年の壁とやらを想像したり、理科・社会ってどうやって勉強したらいいのか?とか考えだすと止まりません。本人の興味・関心を引き出す・・というのはもちろんなのでしょうが、1回聞いただけではなかなか理解できない頭のようなので定着という意味では教科書ワークとかがいいのか。英語はもっとエンジンかけた方がいいのか、悩みつつ毎日が過ぎていきます(汗)

    娘さんのZ会やめたときの記事も読んだことがありますが、数学をガンガンやれるのは憧れます。
    うちの子もそういうレベルまで近づきたいです。
    次男君は兄・姉を見ているぶん、コツコツやるかもしれませんね^^
    成功例が身近にいるのは刺激になると思います!

    返信
    1. 校庭ペンギン(小3)

      全統小算数、多分算数ラボ、花まるリトルなどのパズルっぽい問題をされると、点数が上がると思います(*^^*)

      すごく正統派な取り組みなので、後半の問題がが取りにくいのかなと思いました。

      返信
      1. dorint

        校庭ペンギンさま

        コメントいただいており、ありがとうございます^^
        後半の問題までたどりついていないようでした。(予想通りではありますが・・)

        算数ラボ!最近こちらの過去記事をあさっていて気になったので新たに取り入れようと、先週買ったばかりなので、なんか嬉しいです。ちなみに10級(図形)にしてみました。意外とサイズが大きくてびっくりしました。がんばって取り組んでみます!

        返信
    2. 打たれる管理人 投稿作成者

      dorintさん コメントありがとうございます。

      英語は大丈夫だと思います。
      >。英語はもっとエンジンかけた方がいいのか
      はい!!
      小3で英検5級を意識した方がいいような気がしています。
      メリハリというか、モチベ維持で英検はお勧めですので。
      トドはちょっとわかりませんが(笑)、基礎英語+オンライン週2なら、目指してほしいです。

      ちょっと気になったのが、全統小で平均以下です。
      またどこかで書きたいと思いますが、全統小はここまで取ってほしいってのがありまして。
      小学校のテストは100点ズラリかな。
      うちも小5の壁で見事に小学校のテストでハーフ点を取ってきまして。
      急いで対策しました。
      スパエリはめちゃくちゃ難しく、また扱いにくいので、ここではお勧めしている方はあまりいないかなあ。
      他の問題集は良い感じと思うのですが、例えばハイレべ1年の算術特訓って完璧なのか気になりました。
      最レべはハイレべが終わってるので、さっさと進む感じでした。

      理・社はとりあえず学校の授業とおっしゃる取り種蒔きかな。
      この教科は主要3教科に比べたら何とかなりやすいです!
      なので、英数国中心にです♪

      娘のZ会、覚えてくださっていて大変嬉しいです。
      おサボり時期とやり込む時期と、激しくて。
      ここ最近、おサボり時期が長く、私の忍耐が爆発しそうでした。
      末っ子もそうなんですが、ハイレべの算術特訓で2人とも泣かしてます。。。
      出来ないと思って問題に見向きもしませんでした。
      この時期は、ちゃんと考えて(理解して)解けたら楽しくない?ってことを教え込んだと思ってます。
      ※この辺も更新しなきゃ。

      頑張ってください。

      返信
      1. dorint

        管理人様

        お返事いただいており、ありがとうございます^^

        【英語】
        3年で5級目指してます!今は過去問やったり、「小学生のための英検5級 合格ドリル」を土日にすすめています。かなり聞き取れてはいますが、過去問を見てると、あの量を一回でやれるか?というと厳しいレベルです。途中であきらめそうな・・

        【ハイレベ1年】
        デスクイ1~2年生の時の記事を繰り返し読んでおりますので、素通りはしていません^^
        後半の文章問題はワードに書き起こし、だいたい2ヶ月ごとに解かせています。
        問題を覚えているのか?と思う時もありますが、暗記で答えを出すのではなく、すべて解説させて確認しています。ちなみに式の立て方が解答通りではなくても、解説ができたら理解していると思っているのですが、いいのでしょうか・・
        11月に4週目を終えた時点でまだ理解不足なものが2~3問あるので、そろそろやらねばと思っています。こんな調子なのでZ会までやる余裕がなさそうなんですよね。

        スパエリ、こちらではあまりおすすめしていないのを、どこかのコメントで見た気がします。
        どんぐり算が気になって仕方なく、メルカリで未記入の格安を見つけてつい買ってしまいました。

        結果、どんぐり算は上記のハイレベ特訓をした2年生には、わりと簡単だったようですが、本書は「これをやれる1年生がいるのか・・?」とひくレベルです。2年生も終わりの計算問題集としては、なかなか使えますが、昨日、最高レベル(ハイレベと同じく3段階方式)の文章題で泣かせてしまいました。お風呂で「もう家出する」と言われました。「お外めっちゃ寒いで」と言ったら考え直してましたが・・。まだまだ可愛いですが、いつか殴られる日がくるかもしれません(汗)

        更新、いつも楽しみにしています。

        返信
  4. はげまつ(小3)

    ご無沙汰しております。
    今年もよろしくお願いします。
    別スレで名前を見た気がするけど・・・・。気のせいかも・・・。

    こちら続報楽しみにしています。

    うちは中受5年コースに入ります・・・。
    もう不安しかありません。実は小4の一月で少し躓きまして・・・・。
    無理して中受コース取らなくてもいいんじゃ。。。という気持ちになっています。。。
    本人次第なのですが、撤退か、先取りを解消するか、というところです。
    できたら、大学までZ会を利用したいのですが、どういう道筋になるのかなあと思案しています。

    返信
    1. 亀田ゴロー

      はげまつ師匠、こんばんは。

      ゴローは、
      Z会の中受コースの内容を知らないので、
      経験者の皆様に質問します。

      経験者の皆様、宜しくお願い致します。

      Z会の中受コースでは、
      子供が躓いた時、
      どのように躓きを解決していますか?

      例えば、

      ▪️Z会に質問できる。
      ▪️Z会の教科書みたいなものがある。
      ▪️保護者がZ会に、質問できる。
      「子供が、このように躓いた時は、
      どうヒントをだせばよいか。
      どう教えればいいか」など。

      師匠の娘さんは、Z会が大好きだから、
      Z会の中受コースの問題で躓いた時、
      どのように子供を導けばいいか
      見つかると、いいですね。

      師匠の娘さんはZ会が大好きなので、
      娘さんはZ会を継続したいと思うので。

      経験者の皆様からアドバイスが届くと
      いいですね。(*´▽`*)

      返信
      1. はげまつ(小3)

        ごろーさん
        そうなんです。。私はもうやめよ、って言ったんですが断固拒否で。。絶対やるって言ってます。

        あとすいません。言葉足らずで。。
        つまずくと言っても、理解はしているんです。
        図形も見えてるし、立式も正確。
        解けない問題があってもZ会の解説は丁寧なので見たら理解はできるようになっています。
        問題は答えが合わないこと。。
        字が汚く、計算が不正確なため答えは間違いまくりです。。そしてこういう子のことを実は「できない子」っていうのかなって最近おもいはじめました。。今まで「できない」=「理解ができていない」だと思っていたのですが、本当色々な「できない」が存在するのだなあ、と・・・。

        ここまで自走してきたので、正直私が手を貸すのであれば後退だと思ってるのですが、中受の勉強(Z会に限らない)をやるのであれば、手を出すのは仕方ないでしょうか?
        勉強を教えたりはしない(したくない)のでそこは放置なんですが、毎日の学習時間を確保したりやるように促したりしないといけないと思います。

        私が聞きたいことはまさにここです。(と今整理がつきました。ごろさんありがとう。。)
        中受レベルの学習をするのであれば、親の介入は避けられない、のでしょうか?
        放っておくと寝る直前くらいに始めるので、夫の機嫌が悪くなります(子どもに早く寝て欲しい、自分の時間が欲しいため)。私はそれでも自分でやってるから偉いと思うのですが、これ以上難度が上がるとなかなか寝れません。
        であればもっと早い時間に「やったらどう?」と声をかける必要があります。でもそこまでするよりは普通コースにするのも手ではないかなと思うのですが。。
        学校帰ってのんびりしたい子どもに勉強したらというのがストレスです。

        すいません。もう一つ教えてください。
        学校からの帰宅時間とその後のタイムスケジュールです。
        皆さんいつ時間を確保していますか?
        小3、4の親御さんの回答いただけると嬉しいです。

        私は正直なところ甘々な親です。
        でも多分甘々でやって、どこかで子供に苦労させてしまうのだと思います。理解のある親を演じて、放置しているのと変わらない・・・。
        佐藤ママの動画をこの間偶然見かけて、「私が相談したらめっちゃぶった切られそう・・・」と思いました。むしろ一回ぶった切ってもらいたい。。。皆様よろしくお願いします。。

        返信
        1. 亀田ゴロー

          はげまつ師匠、こんにちは。

          中受に関係なく、

          計算する時、
          筆算の位がズレていたり、
          数字が汚かったら、
          注意してください。

          これは、できない子では無いです。

          やって、当然のこと。

          だって、この後、このままだったら、
          計算の桁数が増えたら、
          計算はボロボロよ。

          数字や漢字を丁寧に書くとか、
          姿勢を正して勉強するのは、
          つらいですよね。

          この、つらいことを継続することで、
          子供の忍耐力、やり抜く力が付くのです。

          ある意味、勉強のテクニックより、
          私は、
          丁寧に漢字を書いたり、
          判読できる数字を書いたり、
          姿勢を正して勉強することは、
          勉強の基本となる大切なことだと思うよ。

          うちは、そこは厳しく指導してます。

          厳しい意見で、ごめんね。

          娘さんがZ会が好きなので、
          応援したいな。(*´▽`*)

          返信
          1. 亀田ゴロー

            師匠、書き忘れました。

            子供に注意する時は、

            ①親しき仲にも礼儀あり。
            職場の後輩に注意する時の言葉使いをイメージして、
            ボロクソに言わない。
            言葉の暴力は、子供の心に刻まれます。
            言葉の暴力を浴びると、子供の目は死にます。

            ②短い言葉で注意する。ネチネチ言わない。

            ③ぶり返して、何度も、しつこく言わない。
            注意しなければいけない事を目撃したら言う。

            ④キリッとした雰囲気を意識する。
            例えば、
            親がゲームしながら、子供を注意しない。

            返信
        2. 亀田ゴロー

          はげまつ師匠、追記です。

          小学生に「毎日、勉強する習慣」を
          身につけることは大切です。

          ゴローの場合、娘が小学生の時、
          勉強時間は夜9時までと決めていました。

          その理由は、
          ゴローは、娘が小学生の時は
          「睡眠時間は8時間から9時間」を
          死守したかったからです。

          なぜかと言うと、
          女子は高学年になると、
          ホルモンバランスが変化して、
          睡眠不足だと、心身を壊しやすいからです。

          娘が小学生の時は、平日も休日も
          「夜9時には寝て、朝6時に起きる」
          生活でした。

          子供が日中、体力を使って、
          夜の9時前に、疲れて寝る日は、
          よくありましたが、

          私は、子供が起きる時間は、
          絶対、変えませんでした。

          小学生の場合、
          「今日は、これだけ勉強する」と、
          その日、やるべきことが
          ハッキリ分かれば、

          毎日、勉強する習性がある小学生だと、
          親が「勉強しろ」と言わなくても、
          勉強しますよ。(*´▽`*)

          次女は、今日、やるべき勉強は、
          毎朝、
          テーブルの上に置きます。

          次女の場合、自分で、
          1ヶ月こどに勉強計画を立て、
          それを日割りし、
          今日、なにを勉強すべきが、
          本人は分かっています。

          今日は、どんな勉強を、
          どれだけすればよいか
          「目に見える化」にすると、
          小学生は、
          「勉強しよう」と思った時、
          すぐ、取りかかれるみたいです。

          話は飛びますが、
          うちの娘に、毎日、
          勉強する習性を身につけた方法を書きます。

          娘は2人とも、就学前から
          絵を描くのや、迷路、ぬり絵、
          絵本などが好きだったので、
          始めは勉強ではなく、
          椅子に座って、
          机で作業をするということを、
          短時間、毎日、繰り返しました。

          これが、小学生になったら、
          勉強に置き換わっただけです。

          子供って、観察すると、面白いですよ。

          次女は、
          自分が勉強した成果を
          親に見てもらいたいタイプです。

          世の中には、
          親と一緒に勉強したいタイプの子供がいますが、
          次女は、そのタイプではないです、

          次女は、1人で勉強したい。
          そして、勉強した成果を親に見てもらいたい。
          そのようなタイプです。

          だから、次女で通用した方法は、

          親と一緒に勉強したいタイプの小学生には、
          通用しないでしょう。

          だから、
          子育ては、
          自分の子供のタイプに合わせた方が
          結果を出しやすいと思います。

          返信
        3. 打たれる管理人 投稿作成者

          はげまつさん こんにちは。
          ああー、もう一度しっかり読み直しますが、うちを呼びましたね。
          心当たりはバッチリあります(汗)
          後でコメントします。

          返信
        4. 豚(硝酸)

          こんにちは。
          うちの子のタイムスケジュールです。
          朝20〜30分ほどドリルやZ会等。
          7時半登校。
          学校からの帰宅時刻は、5時限の日は15時半、6時限の日は16時半。
          帰宅後18時頃の晩御飯までが宿題や朝の直し、Switchなど。
          晩御飯の後もSwitchや漫画など(習い事の日は晩御飯後に宿題等)
          20時にSwitchは強制終了するので、その後お風呂や漫画やら。
          21時就寝
          うちの子は声かけしないと動かないし、声かけしても動かないことも多いので、毎日どこかのタイミングで怒鳴ってる気もします。

          砂糖ママは、私も著書をいくつか読みましたが、がっつり手をかけて育ててこられてますよね。でも、決して甘々じゃない。多分、道を示すことと背中を押すタイミングが上手かったんだろうと思います。真似できそうで、きっと真似できない。
          親から声かけして勉強に取り掛からせることをためらうのであれば、Z会の普通コースに変更して、こども自身に計画を立てさせた学習カレンダーを壁に貼って自分で管理させるのもいいかもしれませんね。「終わった」シールを貼るのは親の役割にして、取り組む時間帯の約束をしておけば、親の声かけがしやすいかもしれません。
          それにしても、計算が不正確ってところが気になりますね。Z会以外の計算ドリルで納得いくようであれば、毎日取り組んで今のうちに修正しておきたいところです。けいさんだいじ。

          返信
          1. はげまつ(小3)

            ごろーさん・・・。
            心が痛いです・・・。ありがとうございます・・・。
            何もやっていません・・・。
            せめて硬筆くらいさせておけばよかったなあ・・・。
            (断固拒否られたんですが・・・。)
            6が0に見えたり、1に見えたりします・・・。
            分数が5つほど連なっていたら、なんて言ったらいいのかな・・・。計算途中で約分した数字が散らばっているじゃないですか? あれを拾い損ねる。読み間違える。
            やばいなあ。。。って思います。。。

            注意は大丈夫です・・・。
            子供に対して感情的になったことは一度もないので。。。
            全て夫に向けられます。。

            習慣づけ、ちょっと様子見つつやってみます。
            いつも本当にありがとうございます。

            豚さん
            タイムスケジュールありがとうございます。参考になります。
            砂糖ママは本当にすごいなあと思います。
            真似しようとも思いませんが・・・。
            動画は結構強烈でイメージが違っていて、楽しかったです。もし見たことがなければぜひ。

            そうですね・・・。普通コースへの変更を促したいと思っています。
            今までは、スケジュールも全部自分で管理していたようなので、難易度が落ちれば、自分でやるとは思います・・・。ただ中受コースから無理やり移行するとやらなくなるかもなのでそこだけはしっかり話し合いたいところです。

            計算は、大事ですよね・・・。本当に。多分手を離すタイミングを完全に間違えてきたのだと思います。

            管理人さん
            楽しみにしています!何卒よろしくお願いします!

            返信
            1. 亀田ゴロー

              師匠、めんごめんご。

              師匠が心を痛めたとは、
              1番弟子の亀田ゴロー、
              反省しまクリステルです。

              亀田ゴロー、記述の勉強を頑張ります。
              今年も宜しくお願い致します。(*´▽`*)

              返信
        5. dorint

          はげまつ様

          コメント失礼します。
          わが子の勉強を見ていて「こういうのを出来ない子というのかな」が胸に突き刺さりました。ほんと、こんなに頑張っているはずなのになんで??ってなるときありますよね(泣)

          でもお子様は図形が見えていて式も立てられる(基本的なセンスはある)のであれば、計算力の強化(地道な筋トレ)でさらに伸びると思うのですが、傍から言うのは簡単ですよね・・すみません。

          帰宅時間とタイムスケジュール、私もみなさんどうしているのかといつも気になっています。うちは小二なのであまり参考にならないかもしれませんが参加させてくださいませ。

          帰宅は毎日17時過ぎ(学童にお迎え)、連絡帳や宿題(学童で済ませています)の確認のあとほぼ毎日、音読の宿題があるので終わったら17時20分くらいからやっと家庭学習スタートです。

          漢字プリント、算数問題集1冊、国語問題集1~2冊、基礎英語orオンライン英語、100マス計算(今は掛け算の100日目あたり)で、問題集のレベルにより、終了は19時10~20分(平均1時間半/日)といったところです。

          キッチンの真横でやっているのでご飯の用意をしながら、終了したらすぐ晩ごはん、食べ終わるのが20時頃、そこからお風呂まではフリータイム(ゲーム・ユーチューブ)、21時半ころにベッドでタブレット英語学習(おもに音読)22時就寝厳守。

          土日は朝食後8時からほぼ昼(11時半~12時)までは勉強していますが、だっこしてくれと膝に乗ってきたり、国語のお話し系ドリルや漢字の熟語から雑談が広がりまくる日もあります。

          平日も休日もですが、大好きなゲーム・ユーチューブは「やることやってから」ということを子どもに認識させています。そのかわり?時間制限はしていません。

          まだまだ親にやらされている状態で習慣化と言えない状態ですが、1年生のときのように「なんで勉強なんかするの?」や「他の子は宿題以外やってないってゆってた」という世迷言は言わなくなりました。

          ※いつもみなさんのコメントも参考にさせていただいております。
          どうぞよろしくお願いいたします。

          返信
    2. ホワイトリリー

      はげまつ様

      初めまして 小6女子の娘がいます。
      ホワイトリリーと申します。

      Z会中学受験コースは、4年後半から急に難しくなりますね。算数なんて特殊算数が多いからかしら。
      家の娘も、なかなか出来ず。私がネットで解法を探してました。Z会に質問する手もありますが、返事が遅いのと、確か一回に質問する量に制限?があったような…,

      なので家は、途中から四ツ谷大塚の予習シリーズも併用しました。コチラはネットに解説もあるし、徐々にレベルが上がっていくので、Z会のようにいきなり難しい問題を解くハメにはならなかったですよ。Z会は問題数が少ないんですよ。
      四年生の間は、中学受験算数に苦戦しましたが、五年と六年と年齢があがるにつれて、馴染んでくれたようです。

      結局、うちは公立進学高を目指しているので、特殊算数でも必要無さげの解法はやりませんでした。
      それでも、自由自在算数の最後にある中学受験過去問?的な問題はスラスラ解けるようになりました。

      やはり、ある程度問題数をこなし、親も三年、四年ぐらいは伴走するのもいいかもですねぇ。

      あと、家の娘は夕飯あとに勉強をやりたがらなかったので、朝学校に行く前1時間、学校から帰ってから6時までの2時間を小2ぐらいからやってきました。
      そのおかげか、勉強しないとなんだか気持ち悪いそうです。
      習慣化するまで、私もそりゃぁ大変でした笑
      フルで管理職ママやってますんで、一時期病んでました笑
      でも、娘が自走しだすと、我が子が師匠に見えてきてます笑

      継続は力なり

       

      返信
      1. 打たれる管理人 投稿作成者

        ホワイトリリーさん コメントありがとうございます。

        はげまつさん、良かったですね。
        私の方からは役立たずの共感コメントを送る予定です。

        ホワイトリリーさん、温かい。
        そして、管理職ママだったのね。
        かっこいい!

        娘ちゃんもずっと順調ではなかったのも記憶にあります。
        親子二人三脚で頑張った結果だと思います。

        返信
        1. はげまつ(小3)

          管理人さんからの共感コメントなんてご褒美じゃないですか。楽しみ♡

          リリーさん
          ありがとうございます。ちょっと勉強時間のところで怯んでます。。
          明日またきちんと読んで返事します。
          ありがとうございます。

          返信
      2. はげまつ(小3)

        ホワイトリリーさん

        おはようございます!
        ありがとうございます!

        一日3時間の勉強とは、本当すごいですね・・・。
        うちは小3なんだから、40分以上するのはちょっと・・・。とか私が言ってしまう母なので、本当認識が甘いんだと思います・・・。
        来年4年ですし、少しずつ私の方が頭の中をアップデートしたいと思います。。3時間は無理ですけれど・・・。1時間半程度は毎日確保したいと思います。

        うちの子は小4コースの1月の月例テストがボロボロ(半分以上計算ミス!)するまでは、大丈夫でした。。その前の場合の数なんかは、計算が簡単だから大好物のようです・・・。
        今年の灘中の問題も場合の数は解いてました。
        うちの子はZ会と相性が良いんだと思います。
        解法とかそういうのは解説をみたり聞いたりしてわからないものはないようです。(今のところ)

        でも、この計算精度で5年コースに突っ込むのは正直無理じゃないかな、と・・・。解法以前に、計算が合わない・・・。

        でも、ホワイトリリーさんも「そりゃぁ大変でした」とあるので、腹括って大変な思いをする必要がある気がします。
        今までサボってたつけですね・・・。
        ここから一年、伴走しようと思います。。計算だけでも・・・。

        どなたか、小4からでも計算スピード上がるし、計算ミスは減らせるよ、って言ってくれませんか(涙)。調べたら「低学年のうちに鍛えろ」的なことばっかり出てきました(涙)ごめんなさい。。

        返信
        1. 亀田ゴロー

          はげまつ師匠、こんにちは。

          小4からでも、
          中学からでも計算ミスは減らせます。

          ゴローの時間がある時、
          コメントしますね。

          勉強は、

          何時間したより、
          何をしたのかに注目すると、いいよ。

          うちの中2いわく、
          「簡単すぎる勉強は、たいくつ」と
          言ってるから、

          師匠の娘さんも、
          すぐ、Z会の難易度を下げるのではなく、

          今のZ会を、師匠の娘さんが現在、
          楽しく取り組んでいるのだから、

          今、取り組んでいるZ会は、
          師匠の娘さんの学力に合ったレベルだと思いますよ。

          師匠、心配しなくても、
          子供は、
          自分の学力より高すぎるレベルの教材や、
          簡単すぎるレベルの教材は、
          楽しく取り組まないから、

          師匠の娘さんが、Z会ラブである限り、
          今の教材のレベルが
          娘さんと合っていると思います。

          ゴロー、今、時間がないので、またね(*´▽`*)

          返信
        2. 亀田ゴロー

          はげまつ師匠へ。

          計算の件。

          信じてもらえないかもしれませんが、
          うちの娘で、
          実際に起こった現象です。

          本当に、事実です。

          ①ゴローが次女に
          「計算を間違えないように、やってみてね」と
          言う。

          この時点で、ゴローは次女に
          アドバイスしていない。

          ②次女が計算を正しく解くと、
          ゴローが次女を褒める。

          「次女、よくやった!」と
          笑顔で、次女に声を掛ける。

          ③次女は、
          自分から「計算を正しく解きたい」と
          試行錯誤するようになった。

          ゴローの記憶が正しければ、
          こんにちは。様が、以前、
          デスクイで、
          「低学年の子供は、
          親の喜ぶ顔を見たくて
          がんばる」と
          教えてくださいました。

          こんにちは様、いつも、参考になるアドバイスを
          してくださり、ありがとうございます。

          返信
        3. 母ガエル(中1、小5、他2名)

          はげまつさま こんばんは

          小4~小5にかけて計算力アップするべく取り組んだ事があったので出て参りました。
          (ハイレベルな話ではないのでごめんなさいね)

          結果は、効果ありましたよ(^-^)

          現在小5の子の話です。
          低学年の頃から、ハイレベや最レベをやりなかがら別で計算問題も取り組んでいました。でもカラーテストでも数問計算ミスで落としてました。
          集中力にムラがあって字が汚い。とくに筆算繰り上がりでの間違いが多かったです。
          簡単な計算ならクラスで1.2番手。

          百ます計算(ベタね)を10ヶ月ぐらいかな。
          1日1ページ。早く正確に。マスからはみ出ない字で書く。
          本屋さんに色んな種類の百ます計算ドリルがあり、1桁の足し算からあれこれやりました。

          中1のタイムと大差ないぐらいスピードアップし、学校の先生から計算スピードが早すぎ!と褒めて頂くぐらいになりました。

          でも残念ながら、百点ずらりではなく、たまにミスします。以前よりはミスがかなり減って百点もとれるようにはなりましたが…(-_- )
          性格なのか、本人の意識の問題なのかわかりません。
          とりあえず、見直しする時間を確保できるようにスピードアップはできたと思うので、見直しで計算ミスを発見するように伝えています(^-^;

          百ます計算は5分もかからないので毎日の勉強にプラスしやすいかな~。
          百ます親子対決からの家勉の流れが作れれば、そろそろ始めて欲しいなって時に有効かもしれません。
          ちなみに私は中1にも計算スピードはまだ負けませんよ(笑)

          返信
      3. 亀田ゴロー

        ホワイトリリーさん、おはようございます。

        色々、教えてくださり、ありがとうございます。

        優秀なホワイトリリーさんが
        一時期、病むぐらい努力して子育てしたので、

        お子様は、勉強しないと気持ち悪酔いくらい、
        勉強することが習慣化したのですね。

        ホワイトリリーさん、
        体を壊さないよう、
        無理しないでくださいね(*´▽`*)

        返信
    3. 打たれる管理人 投稿作成者

      はげまつさん 今から全部コメント読みます!
      沢山、コメントがついていて温かいわ。

      夜に頑張って投入します。
      待っててにゃー。

      返信
  5. ひつじ

    初めてコメント差し上げます。ひつじと申します。
    こちらでZ会のこと、勉強法のことなど勉強させていただいています。
    我が家もこちらを参考に中高一貫コースを!と意気込んでいたのですが、
    直前に怖気づいて中学生コースにしました。
    様子を見てさぼらず先取りができるようならば、中高一貫にコース変えしようかなと考えています。

    我が家は勉強の大切さに気付くのが遅く、それこそ学校のテストで「100点すごい。」できました。
    しかし、先を見据えたとき、ネットでいろいろ調べたとき、あまりにも出遅れていることに気づき
    そこから自宅でこちらを参考に自由自在などで勉強を始め、今に至ります。
    英語に関し、基礎英語を始めたのですが、小6で基礎1をやっています。
    しかし基礎英語って思った以上に進度が早く、毎日15分でこの進度についていけているのかな?と心配です。
    管理人さんのお子さんたちは基礎英語でどのように学習していましたか?
    我が家ではテキストを使いながらラジオを聴く、そのご復習に音読(五分程度)です。
    基礎英語のほか、オンライン英会話と単語・語句を自分なりに勉強という感じです。
    よろしければ教えてください。

    返信
    1. 打たれる管理人 投稿作成者

      ひつじさん 初めまして。
      コメントありがとうございます。

      同じ小6ですね。
      宜しくお願いします。

      うちは、強気で中高一貫コースにしました。
      1年前、うちの中二病がやってるところをみてましたが、国数は記述ばっかりでした。
      理解していないと、あれは〇が貰えないです。

      新しいパスワード設定もし、親の方はMyページログインも出来るように設定しました。
      2月上旬?配信されたら、ガンガンやってほしいです。
      2月って無料ですよね?
      そこで簡単だと思ったら、中高一貫の方へ変更!
      お待ちしております!
      小6の常連さんのお子さんやひつじさんのコメントを読む限り、中高一貫でもいけるかなって感じはします。
      自由自在終わせることが出来るお子さんなら。
      逆に中学受験の算数やってないと、中高一貫はちょっと厳しいかなっては思います。
      それぐらい中学受験の算数って大事っていうか、数学への入りも躓かずすんなり進んでいけるイメージです。

      基礎英語ですが、末っ子しかやってなくて。
      テキスト”一応”使ってはいますが、ラジオで流れてくる英語をそのまま音読している感じです。
      なので、耳はかなり育ってきてると思ってます。
      センスもありますが、時間に比例して上がってくイメージで、もう少し英語に時間費やす方がいいかもしれません。
      うちもラジオとリップルですが、やっぱりそれにプラスで英検目的になってしまってはいけませんが、モチベーションにもなりますのでお勧めですね。
      語彙力がないと英語ってどうしようもないので、そこは英検で補うというのも一つの手段と子ども達をみていて思いました。

      一緒に中学生・高校生と駆け抜けましょうね!
      今後とも宜しくお願いします。

      返信