img_1786

PTAに子ども会。「皆さん同じですから」この言葉が大っ嫌い!

公開日:2017年11月24日

スポンサードリンク

PTAに子ども会。
何かにつけて、「皆さん同じですから」と脅迫してくるPTA信者や子ども会信者達。
思い出すだけで吐き気がします。
何度も言いますが、PTAだって子ども会だって任意です!!

「皆さん同じですから」って言葉が大っ嫌い

やっと子供の手が離れたと思ったら、次はいつやってくるか分からない役員。
「順番だから。」
「みんなやってきていることだから。」
「私が出来たぐらいだから、あなたも出来るはず」
「こどものため」
そして極め付けは
「皆さん同じですから」

今でも言ってきた人たちを思い出すだけで吐き気がします。
ふざけるな!
この皆さん同じですからの言葉が大っ嫌いです。
同じなわけないでしょ(怒)!!
ちなみに前にも書きましたが、PTA信者や子ども会信者のお子様方。
結構やらかしてくれています(苦笑)。
たまたま偶然?なのか、親も親なら子も子なのか?
私の中で最大の謎の一つです。
きっとこんな摩訶不思議な謎はうちの小学校だけなんだろうけど。

私が実際に経験した「皆さん同じですから」をここでお披露目(暴露)させてください。

信者達が使う「皆さん同じですから」で文句を言わせない!
1. 〇役員決め・長決め

うちの小学校はくじ引きで強制役員選出して、さらに委員長・副委員長をくじ引きで強制選出していきます。
私は平でなんとか免れましたが、何か事ある毎に平等と言う名のくじ引きが繰り広げられます。

あるお母さん:
「私はPTA役員2回目の(強制役員)選出になりましたので、長のつく役職は免除していただきたい」

私を含め数名:
「免除してあげたっていいのでは?」

PTA信者本部役員:
「みんな同じですから」

PTA役員2回目の方も含め、くじ引きが実行されました。
はあ?
理由づけて免除というカードを勝ち取った人達は1回もPTA役員をやらないんだよ(怒)。
この方、2回目だよ?何が「皆さん同じですから」。全く違うじゃん!!

任意だけど、免除対象者以外は同じテーブルに座らせてくじ引きという強制役員選出しているんだよ。
もうこの時点で本来は「同じ」じゃないのに!!

PTA役員2回目の方は委員長・副委員長にならなかったので良かったのですが。。。

2. 〇本部役員決めはやっぱり信者達のものさしで「皆さん同じですから」

うちは、本部役員も立候補がいなかったら平等と言う名のくじ引きです。
本部役員でくじ引きですよ!!
ちなみに、立候補する人は100%PTA信者です。
こういう方、大抵毎年何か役員をされています。
大好きなんですよ、こういう役員絡みのことが。
ある方は高校のPTAと掛け持ちされていました。
ある方は子ども会役員。
チラッと手帳が見えてしまいましたが、ビッシリと埋まっていましたよ。
PTA信者本部役員:「すみません。この日は私は上の子の役員会議が入っていまして・・・」
他のお母さん:「え?上の子でも役員されているのですか。すごーい」

そして、いざ本部役員決め。
あるお母さん:「上の子・下の子・子ども会・町内会の役員と兼任になってしまうのですが・・・。」
PTA信者本部役員:私たちも兼任していますし、実際、出来ないことはないはずです。私もやってこれたので、あなたも出来るはずです。「みんな同じですから」

そんな理由はことごとく却下されていきます。
自分達のものさしを出してくるな!

あの、、、役員大好きなのを人に押し付けないでください。
あなたはご自分の実家で暮らしていますよね?
あなたのお仕事も融通が利く自営業のご実家のお手伝いですよね?
私たちは転勤族だったり、実家が飛行機で帰省する場所で頼るところがなかったり、仕事だって融通が利く人ばかりではないんです。
誰も頼ることの出来ないワンオペ育児の私と比べないでくれ!!

PTA信者本部役員:「あ、旦那が車でお迎えにくる時間なので、今日はお先に失礼します」
他のお母さん:「……」

あなたのご主人、平日休みなのかな?
それはそれで別にいいんです。
うちのT大卒夫、激務で土日も休日出勤の時もあるよ。
有休、最近いつとったかな。
家庭環境なんてみんな違うんだよ。
それで決め台詞「みんな同じですから」

ここまで話が通じない集団がいるのか?
狂っています。

3. 〇サクラ担当で「皆さん同じですから」

PTA役員になると、各委員会活動の他にサクラ担当も背負うことになります。

PTA信者本部役員:内部外部セミナーが年に幾つか開催されます。大抵、1人2つ出席してもらうことになります。
PTA役員に課せられた完全なノルマです。
聞くと、土日祝日に開催だったり、平日の午後から開催だったり。
twitter等で話題になっている、我が子留守番でPTA活動 まさしくこれです。

あるお母さん:すみません。予定を聞きましたが、1つしか出れないです。
PTA信者本部役員:そうなると、〇〇さんの分、他の方が多く出席してもらうことになってしまいます。旦那様に頼めないですか?「みんな同じですから」

もうやめようよ。
私もサクラで外部セミナーに出席しましたが、これ何のために開催しているの?と疑いたくなりました。
どうせ、全員サクラ担当なんでしょ(怒)。
講師料いくらなんだか・・・。
もう、本当に無駄金使い過ぎ!

私が出席したセミナーで聞いて良かったと思えるものもありました。
ただ、自分でわざわざ聞きに行くかというと・・・。
ほとんどの方がそうなのでは?

4.行事を削ろうとしたら「皆さん同じですから」 子ども会も酷いですよ。
何を考えているのか月1回で行事が行われるという、周りの他地区と比べてもかなり悲惨な状況です。
PTAはP連関係もあり、減らせない行事があるのも知っています。
⇒これ、本当に大問題だと思います。P連に入ってる限り、PTAってスリムにならないです。
ただ、逆に子ども会は減らせるものも実際にあるんです。
これまた、連合関係も多く減らせないものもあることは確かですが・・・。

あまりにも多い子ども会行事。これを減らそう!と意気込んでいたら、
子ども会信者:今まで通りやった方がいいと思います。今まで頑張ってきた人たちから文句言われますよ~。「みんな同じですから」

はあ?
なんだそりゃ。
PTAもそう。

こうした方が楽になるよね?と変えようとしたら、あのPTA信者本部役員が素晴らしい発言をされました。
未だに覚えています。
PTA信者本部役員:「そんなことしたら、仕事がなくなっちゃいます」

絶句です。
とにかく例年通り「同じ」がいいんです。

子ども会はごっそり人が減りどうなるのか?
私は知ったこっちゃないです。
PTAもどんどん取り上げられるようになりました。
つい最近はNHKウワサの保護者会でも放送されました。
詳細は⇒ぜひPTA信者に見てもらいたい!!NHKウワサの保護者会「PTAは何のため?」にて

子ども会が消滅した後はPTAの消滅(スリム化)が待っていると私は思っています。
微力ですが、私もその流れに加担していきたいのです!!

総論

よく、「本当に任意にしたら、PTAが成り立たないよ」なんていう馬鹿げたことを言う人がいます。
これは違うんですよね。
PTAに立ち向かわれて非会員になられた方々(考え方も素晴らしく、実際に学ぶことが多いです)は、
「任意なんだから。ボランティアでしょ。ボランティアが集まらない行事ならそれは要らないってことなんだよ」
実にシンプルな考えですよね。
いつも思うのですが、うちのPTA本部役員の方々に教えてあげたいぐらいです。

「皆さん同じですから」とねじ伏せて、例年通り頑張ってPTAや子ども会運営をしちゃうことが大間違いなのです。
出来ない・引き受ける人がいないなら、簡素化していこうよ。
「打たれる管理人さん、言うだけなら簡単だよ」と批判する人もいるかな。
子ども会は随分前に退会しました。
その後、退会・非会員という選択をする人が増えました。
現在、どんどん衰退しています。
次はPTAの番だと本気で思っています。

昔はみんな同じように給料も上がったし、銀行に貯金しておけばどんどん利子がつきました。
100万預けていくら利子つきますか?100円にもならない時代です。
もう自分の家族のことで精一杯なのです。

信者達のものさしで「皆さん同じですから」は絶対に狂っています。
退会はなかなか大変かもしれません。
でも、立派な任意団体ですから。
「無理です・出来ません」と言うしかないです。その時は敵に回すかもしれません。
PTAや子ども会に振り回されて家族が滅茶苦茶になるより、ずっとかマシです。

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







PTAに子ども会。「皆さん同じですから」この言葉が大っ嫌い!」への2件のフィードバック

  1. ポンタ

    わかる、わかる。共感しまくりです。(^^)
    私も、【PTAは任意】と子供が低学年の頃に調べて、知りました。
    PTA信者は【どこの家も同じだから】と必ず、言いますね。多分、日本全国で。

    【乳幼児がいても、無理なく参加できる】と役員やらせて、実際にPTAの集会に
    乳幼児を連れていくとうるさいから、どこかに預けて来いと無理強い。どこの家も
    近所に子供の預け先があるわけじゃないのに。中には、低学年の子供に乳幼児を
    任せて、夜7時からの会合に出かけないといけない、なんて家庭もある。

    【介護者抱えている保護者】に対し、【どこの家も同じ】と免除をさせない。おかげで、
    役員をさせられる。

    どこの家も同じ…、そんな怖い国、世界にあるなら教えてくれ。

    本当に、現在社会人、または過去に社会人だった保護者が集う会なの?と常識の通じない
    、古いものを壊したがらない無駄な集いでしかない、と考える一人です。改革という名を
    常に嫌う連中の集い。会社だったら、即解雇の使えない連中の集い。

    やりたい人に任せて、やりたくない人にはやらせない運営方法に切り替えるべき。
    校長初め、教師の保護者をPTAは任意だと、騙す方法は子供達にも【無知な者は騙して良い】
    という教育をしているのと同じだと認識をすべき。

    返信
    1. 打たれる管理人 投稿作成者

      ポンタさん コメントありがとうございます。

      私も任意なんて入学してから知りました。
      どこにも、そんなこと書いてないですし、入会届ももちろんありません。
      うちの小学校は強制入会・強制役員選出が正々堂々と行われています。

      どこも一緒じゃないですよね(怒)。
      これを言い出す人、大っ嫌いです。
      乳幼児・介護者のいるご家庭、一緒って考えですよね。
      今でも思い出すだけで腹が立ちます。
      右にならえの精神、お願いだからPTAに持ち込まないで欲しいです。

      >やりたい人に任せて、やりたくない人にはやらせない運営方法に切り替えるべき。
      いいことおっしゃいますね。
      私が思っていることそのままです。
      そう、任意ですから。
      これでいいはずなのです。

      PTAが全てダメとは言ってない。
      私も旗当番や清掃活動、出来る時はやりますよ。
      でも、サクラ動員やママさんバレーの応援はまっぴらごめんです(怒)。

      おっしゃる通り、PTA=騙すと一緒です!!
      共感していただけて、凄く嬉しく思います。
      ありがとうございます。

      返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。