人生ホームランを狙うには、やっぱり勉強はやっておくこと。

公開日:2020年5月17日

スポンサードリンク

コロナショックにより、休校生活も既に2ヶ月半になろうとしています。

世の中は何でもオンライン化と叫んでいますか、可能なものとそうでないものがあります。
ビジネスに関してT大卒夫と話をしていましたが、コロナによってテレワーク出来る場合はテレワークに。
日本もテレワークが根付くのでは?と言ってました。
コロナ対策から働き方改革へ。
コロナで様変わりしますね。

一方、教育はどうなるのか?
色々と思うところがありますので、記載していこうと思います。
やっぱり勉強はやっておくべきです。
※若干、偏ってるかもしれません(汗)。ごめんなさい。

高い品物を与えたって、子供がそのレベルでなければオンラインは無駄。

「教育を受ける権利」がコロナによって脅かされています。
6月1日学校再開で動いていますが、第2波・第3波を考えると、オンラインの整備をと思うのは自然の流れでしょうね。
ただ、オンラインを導入したからといって教育格差がこれ以上広がらないと言ったら違うでしょう。
対面でさえついていけない子達がオンラインで輝けるわけがない。
黒板がPCになっただけで、ただ座ってるだけでしょう。
先生の目が届かないから、座って膝の上でゲームやってたってバレないだろうし。
形だけの教育を与えるのは、休校で何とかしてくれと騒いでいる層を黙らせる手段にしか見えません。
オンライン授業をやったって、今以上に教育格差は拡大すると思っています。
文句言ってないで、さっさと家庭学習を確立させましょう。

毎朝、決まった時間に先生と児童が集まって、
「元気でーす」と使うぐらいかと。
ちなみに、うちの中2は気の合う仲間(男女混合っぽい)とぺちゃくちゃおしゃべりオンラインをやってます。

公教育での学力の底上げに、出来る子達の存在は欠かせません。
出来る子がミニ先生になり、やる気がない子達がかろうじて何とかやってるだけ。
出来る子にとっては苦痛な横並び教育は、変わらないでしょう。
社畜育成システムは続くはずです。
大学全入なんて絶対に間違ってます。
大学生の貧困で給付金が話題になってますが、学びを継続してほしい人物なのか?
コロナを機に大掃除したらいいと思います。

一方、お金がないご家庭でやる気のある子の救済策は充実してほしいです。

貧乏人の子が、勉強で身をたてる策として、
   自衛隊工科生徒→防衛大学校
   トヨタ工業学園→豊田工業大学
などが、思いつきますが、他の企業も大変でしょうが、作って欲しいです。

おっしゃる通りです。
給付型・無利子の奨学金。国公立大限定で充実していけばいいです。
学びを止めない。こういうことなんだと思います。
格差固定を打ち破るには、やはり勉強が一番の近道だと私は思います。

学校で習ってないから入試に出すなと言ってる時点でもうアウト。

高校受験も大学受験も文科省からコロナ休校分は配慮するようにと通達があったようです。
うちも2年後は高校受験だし、気持ちも分からなくもない。
影響がデカいのは公立組。間違いないです。
中高一貫生は6年間で大学入試のカリキュラムをこなしていくので、言い過ぎかもしれませんが痛くも痒くもないでしょう。
公立組は雑草魂で這い上がるしかありません。

自分のことを棚に上げて書きますが、大学に行きたいと思うなら、習ってないところだって参考書片手に自ら学ぶぐらいの姿勢の子が行ってほしいですね。

うちには小中学生がいますが、市販の問題集やZ会、某T塾(予習→問題解く→動画解説→確認テスト)で先取りしています。
手取り足取り習わないと出来ない考えはちょっと違うのではないでしょうか。

勘違いしている方のために書いておきますが、
タブレット学習で上を目指すことはできません。あれは万人受けするビジネスに過ぎません。
楽して上を目指すことが出来る。そんなうまい話なんてありませんから。

教育はオンライン化するものではない。

コロナでAIの活躍が加速するとみていますが、教育はオンライン化できるものではないと思っています。
先生をAIにするのは大反対です。
公教育の重要な役割は人としての成長です。
T大卒夫は、学習面よりそっちの方を先生には特にお願いしたいと言ってるぐらいです。
普段から、勉強だけできる奴は駄目といってますし、そういう奴は会社としても取らないと断言していますから。
(過去にK大卒を上記理由で不採用にしたこともあったぐらいですから)
社会性。とても大事なことです。
独りよがりな人が増えれば、生活しにくい世の中になってしまいます。

・学習面は色々工夫して、なんとかなると思っているのですが心の面での成長機会が少なくなることを心配しております。
・自由気ままに1人でのんびり過ごし、友達とも上手くやれるのか。。。社会性の面も心配であります。

うちもそれぞれ自由気ままに過ごしております。
3月からお友達とのトラブルもなく、ストレスフリーな生活。
私も快適ですが、それではいけないと思っています。

コロナショックで運動・部活動至上主義の公教育は変わるはず。

我が家も運動系一家なので、あまり偉そうに言えませんが、公教育は運動が出来る子を褒め称える傾向があります。
・運動会では、足の速い子が花形リレーに選出される。リレー選の親は鼻高々。
・なわとびカードでは、縄跳びが出来る子はどんどんカードが埋まっていく。
・跳び箱はクラスで7段飛んでいる子もいれば3段の子もいる
チームスポーツでは、出来る子が独りよがりのプレーをすると内申を落とされますが、個人スポーツに関してはどんどん上を目指せる環境が用意されています。
ただ、今回のコロナショックによりスポーツは壊滅状態。
3密マスク必須。これから猛暑になっていく中で何が出来るのか?
何もできませんね。

日本サッカー協会では、クラブチームの存続に向け支援制度を創立したそうです。
うちもサッカーではありませんが、子供達がそれぞれクラブチームに所属していて他人事ではありません。
サッカーは屋外だからまだマシなのかも。うちは室内で3密そのもの。
もう3ヶ月もの間、お月謝を払ってません。
感染リスクを各クラブチームが全責任を持つならいいでしょう。
しわ寄せは医療従事者へと重くのしかかるなら、それはもうアウトです。
ドイツのブンデスリーガが1週間に2回のペースでPCR検査をすることを条件に試合開催するらしいです。
マスク取って接触プレイを断行するには、ここまでしないといけないのでしょう。
スポーツの最高峰。オリンピックが中止(間違えた、延期でしたね)になったことを重く受け止めなければなりません。
国は活動に関して駄目とは言いません。保障がセットになるので。
生活様式が激変した以上、スポーツで生計を立てているなら、それに合ったビジネスへと変えていかなければならないのかと思います。
スポーツだけではなく芸術方面も同じでしょう。
何とか乗り切ってほしいですが、命の保証と経済の立て直しなしで娯楽は成り立ちません。
こちらは我が家にとっても耳の痛い話となりました。

そして、もう一つ気になるのが部活動です。
うちの子も含め、殆どの子が運動部に所属しています。
これからどう活動していこうと考えているのか?
動向が気になりますが、3密マスクと言ってる間はクラブチーム同様に活動はなかなか無理でしょう。
コロナショックを機に先生方を本来の仕事(授業)に集中できるようにしたらいいです。

「小学生のうちから、コツコツとー!どんな夢を思い描いていても、目の前の勉強もやっときやー!」
これが現実なんだと思います。
運動しか取り柄のない子には、これから辛い学校生活になります。

——-

ここからは、私の自慢の写真をお披露目したいと思います。
コロナ自粛疲れが癒されますように。

一発目はマヌカハニーです。
前から気になっていて、T大卒夫に試してみたいと言ったらいいよ~と。
国産のはちみつより高級です。
味は好き嫌いハッキリ分かれます。
私はハマりました。既に2個目に突入しています。


続いては、ホワイトボンレスハムです。
写真通りの大きさで、1.5キロあります。
私が切っていく傍から4人の手が伸びてきました。
この手のハムは塩分が高い傾向がありますが、このホワイトボンレスハムは塩分も控えめであっという間に食べ終わりました。
旨いです。最高です!
リピートします。


こちらは愛媛名産の八幡山ちゃんぽん(フジ観光)です。
お好みでトッピングと書いてあったので、何を追加する?とT大卒夫に相談したら、何もしなくていい!余計なことはしない方がいい!と言われてしまいました(汗)。
具材たっぷりで、じゃこ天も入ってスープもあっさりしていて、家族で大満足でした。
我が家には、私よりデカいのが2名いるので、私の取り分が少なくなりましたが、1人前は写真よりもっと量が多いです。
こちらも旨いです。最高です!
リピートします。

すみません。
まるで私が見つけてきたように自慢の品々を調子に乗ってお披露目していますが、全てコメントで教えてもらったものです。
ありがとうございます。

総論

コロナで思うことをごちゃごちゃ詰め込みましたが、大事な事はタイトル通りです。
勉強はやっぱり大事です。
Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2020


スポンサードリンク







人生ホームランを狙うには、やっぱり勉強はやっておくこと。」への94件のフィードバック

  1. オラフ

    公立小兄弟の母様

    教材を使い切ったからこそ説得力のある、またまた素敵な発言ありがとうございます。まさしく、私がぼんやりと考えていた事を言葉にしたコメントで何度も読み返しました!

    途中でモチベーションを維持し続けるのは、大変なことだと思います。それをやってきた公立小兄弟の母様を尊敬します。

    ネズミさんたちとある程度のレベルまで一緒に楽しんで、興味をもったときに花開いたら…。そして、AIを使った翻訳でなく、色々な国の人たちと直接話すことで感性を磨く。日本の文化・歴史を学び異文化交流を楽しんでもらいたいと願っています。

    ありがとうございます×1000…です。

    ジジ様
    お子さま3人は、日常生活を過ごすだけでも大変だと思います。
    私は、2人で手が一杯です。最近2歳になった下の子が風邪をひかなくなった(コロナのせいで、保育園が自粛だったので園に来ている子がそもそも少なかったのが原因かもしれませんが)ので、やっと余裕ができました。

    長女さんも、今までの取り組みの蓄積がありますし、以外と覚えていると思います。
    と言うのは実は、私が小さい頃に某教材のサンプルを何度も見ていたことをはっきりと覚えています。ABCSongは、サンプルで覚えましたから。高額のため結局やめたそうですが…。やりたかったな…。

    管理人様

    確かに高額な買い物でした。
    昨年リニューアルされてから、更に10万円近く値上がりしましたから。
    でもリニューアルされて、こどもたちの好きなキャラクターが増え、画像も現代的になり、教材の使いやすさもアップしてと値上がり分は納得できます。

    毎月、会費は必要ですが週一で先生と電話でレッスンできますし、会員専用サイトで動画が見れたり、教材の無償交換・機器の修理費(何度でも)、相談などのサポート費用も含まれているので私は満足しています。
    会費は、兄弟が何人いても同じ値段です。なので、管理人さんのようにお子さん3人いると得ですね。
    イベントは、同じ地区で月に何度も開催されるわけでないので、行くなら時々費用がかかります。

    私も習い事は慎重派ですが、ネズミさんはやって良かったと今のところ思ってます。
    インスタに皆さん取り組みをアップされていますが、見ているとかなり刺激を受けます。皆さん、すごい!
    内職もインスタ見ながらやってます。
    そして、頑張ってるご家庭は、英語だけでなく、他にも力を入れている(゜ロ゜;ノ)ノ

    管理人様のお子さま方は、きちんと英語の必要性について理解されているのが素晴らしいです(*^-^*)優秀なお子様たちです。

    長男さまは、自分から興味を持たれたんですね。
    うちの上の子は、ねずみさんを始めるまでは、外人を見ただけで泣いていたので、何もしなかったら幼児期から英語に興味は持てなかったかもしれないです。

    小学生、中学生の進め方、私にはまだ未知なので、これからもブログで勉強させて頂きます!そして、お忙しいのに幼児の親からのコメントも受け付けて頂き感謝です。

    返信
  2. 打たれる管理人 投稿作成者

    皆さん コメントありがとうございます。

    遅くなりました。
    はなこさんもお疲れさまですよ。
    ウィズ コロナということで、普段の生活もどんどん解除されていってるように感じます。
    以前、世代間の分断が少し話題になったと思いますが、私の中でもちょっと気になってきました。
    ・「おーい。先にレジに並んでるから早くきて~」と大声で叫んでいる方。
    ・小さい子をみて、「可愛いね~」と話かけている方。
    ・くしゃみするときにわざわざマスクを取ってする方。
    上記の例は、スーパーで出くわしたマスク無しの高齢者でした。
    マスクなしなんてごく僅かですが、とても目立ちますね。
    もしこの方々がコロナだったら…と思うと恐ろしくなりました。

    このサイトは小さいお子さんがいらっしゃる方も多いですから、くれぐれもお気をつけください。
    ちなみに、このスーパーで布も不織布マスクも大量に売ってます…。

    医療体制の崩壊が近づいたら、また絞める。余裕が出てきたら緩める。
    だましだましで経済を回していくことになりそうですね。

    ジジさん。
    ハイレべも最レべも解説はしょぼいですね。
    ここはお値段通りです。
    お姉ちゃんのやり方、いいと思います。
    うちは、直しを3~4回間違いを持ってきたり、初っ端からお手上げだったら教えます。
    まずは自分でやってみる。
    とても大事です。この調子で頑張ってほしいです。
    ねずみさんも元取れるよう頑張ってください。
    歓談部屋でうちも計算しましたが、意外とかかってました。
    かなり抑えているつもりでしたが、英語歴は長くなればなるほど増えていきました。
    ねずみさんは逆ですね。使い倒せばお得な気がします。
    3人で割ったら、うちより抑えられますよ!!

    あさとさん。
    遅くなりました。
    最レベル問題以外は全部丸になりそうってことですよね。
    小2のこの時期で標準・ハイレベル問題全て終わらせたのは素晴らしいです。
    ぷちソレイユさんのお言葉を借りるなら、算数の世界が少し開けている状況だと思います。
    学校が始まったら、娘ちゃんの立ち位置がきっと変わっていますよ!
    うちは、そのままやれ~と言って最レベル問題もやらせちゃいますが、まだ小2のこの時期なので全く急ぐ必要はないですね。
    この時期、うちはハイレべ100さんすう1年は終わってませんでしたので。

    あさとさんの意向を汲むとするなら、
    ハイレべ100を一つレベルを下げて2年Z会グレードアップ問題集と計算ドリル系でしょうか。
    計算の強化は絶対に大事だと思いますが、思考系も同時にやるべきだと思います。
    ここまでやってこられたので、その歩みを止めてはいけないと感じました。
    勿体ないです。
    負担に感じたら、思考系は1日1問でもいいです。
    是非、続けてほしいです。

    また登場します!

    返信
    1. あさと

      エリカ様管理人様

      エリカ様、早々にコメント頂きありがとうございます。同じ小2なので、いつも参考にさせていただいています。(と言ってもレベルが違うので取り入れられるところだけ…)あれから割り算も毎日やっていたら、少し分かってきたような…?
      6人で分けると1人何個?、は÷6と繋がるのですが、6個ずつ配ると何人?の時にも割るというのが難しいみたいです。国語力でしょうか?とにかくあきらめずにコツコツ続けます。
      分数はもっと理解するのが大変そうですね。エリカ様の教科書もどき、と聞いてそうだ教科書!!と中1になった甥っ子の教科書を6年まで送ってもらうことにしました笑。教科書って本当に詳しく書いてますよね!
      分数の進め方教え方など、実践されたら是非お話し聞きたいです。

      管理人様

      ハイレベ100の標準、ハイレベ問題が終わったので、ちょうど数日前からグレードアップ2年をはじめたところなんです!最初は簡単なので調子もよく、ハイレベ で×ばかりの頃よりイキイキしています。ハイレベ 100は休校のおかげで進められたので、本来ならまだ時間がかかっていたはずです。グレードアップ2年が終わったら、またハイレベ 100に戻ってきたいです。
      計算ドリル系は調べてみましたがたくさんあって迷ってしまいます。計算なのでどこのドリルでも変わらないでしょうか?

      算数の世界が少し開けている…だといいなぁ。

      返信
      1. エリカ  

        あさと様
        算数について、よくわからないので(^_^;)あさと様が良いかも!と思ったのだけ参考になれば幸いです。

        割り算ができてから分数とか言ってしまいましたが、12個あるアメを6個ずつ配ったら何人に分けられる?というような問題は実際にアメを配って2人だね!ってなっておしまいだったような。偉そうに言ってしまって申し訳ありませんでした。
        100均の3年生をやったのですが、割り算も出来ていたのであまり気にしていませんでした。
        かけ算の時によく使われる数字、12になるかけ算などを書き出したりする練習などもしていたので、数字だけを見て答えをだしているかもしれません。かけ算も割り算もつながっているし、よく考えたら割り算も分数もつながっているので割り算の説明しながら分数もとりいれられますね。
        1つのピザを4人で分けるとき1÷4=1/4など割り算の答えを分数で表せること割り算の時に教えてました。
        教科書もどきを見て思ったのですが、学校だけの説明ではたとえ理解ができても家庭でのフォローも必要そう…家庭で日常的に分数を使ってやっと身につく気がしました。
         
        分数は表し方や意味、分母の同じ足し算、引き算と15個のチョコレートの3/5は何個?とかの考え方など分かるようになったので、分数のかけ算の計算のやり方を教えたところです。
        6月からは通分の必要がない分数の足し算、引き算、かけ算の計算演習にはいる予定です。
        通分が必要な計算は夏休みに説明しようかと思っています。
        ちなみに4マス連算分数編というのを使って、今は一緒に計算練習していますが、6月からはタイムを測ってスピードをつける予定です。四則計算も4マス連算でやっています。
        2年生のマスター1095題という問題集も使っていて2年生の範囲の色々な計算問題(時間や長さ、水のかさ、筆算、□のある計算)がランダムに出題されるのでミスなしを目標に2年生の範囲を定着させるために使っています。
        あとは、あさと様と同じくグレードアップを最近始めました。それにプラスして管理人様のおっしゃる思考系の文章題1〜2問です。
        分数・小数分野の計算先取り予定ですよね?
        また、情報交換させて下さいm(__)m

        返信
        1. 中1小1父

          あさと様

          横から失礼します。
          不要でしたら読み飛ばしください。

          割り算には分かりやすい
          「1(人)あたりの数」を求める意味と
          少し分かりづらい
          「いくつ(何人)分」を求める意味があります。

          これは子供の国語力で分かるものではありませんのでご安心ください。
          「1(人)あたりの数」をしっかりと理解したら次に割り算には二つの意味があることを明確に説明した方が良いです(カテゴライズ)。
          ごまかし、ごまかし進めてもいづれ理解できるようになりますが、先取りするならはっきりさせた方が良い子もいると思います。

          このカテゴライズは他の段階でも非常に重要で特に先取学習を進める上では子供の頭の混乱を防ぎます。
          「これが分からない私って馬鹿なのかな…?」
          と思わせてはいけません。
          最初に指2本だして
          「割り算には2つの意味があるんだよ。まず最初に教えるのは…」
          と説明した方がいいかもしれませんね(よく評論家がやりますね)。

          公立小兄弟の母さま

          ねずみさんの破壊力に驚愕しています。
          小学生で1級を狙う世界が普通にあるんですね。
          英語を勉強としてではなく、生活に取り入れられていることが羨ましいです。
          バイリンガル教育の成功例ですね。

          我が家では英語は小4までは10分以内、
          小5からでも15~20分以内と約束してカリキュラムを設定していますが、生活の一部なのでそんな必要がないのですね。

          中1小1ではもう遅いな。妻の決裁も下りないと思いますし(笑)。

          返信
          1. エリカ  

            中1小1父様
            おはようございます(^o^)
            割り算の2つの意味は文章題などで深堀する時、または学校で学習する時に確認でも、大丈夫でしょうか?

            割り算を始める時に、一人何個になる?何人に配れる?という問題は解けていましたが、”一人あたり”とか”いくつ分”とか厳密には分かってないと思います。

            それとも、確認は今すべきでしょうか(・・?

            返信
            1. 中1小1父

              エリカ様

              例の中田の動画でこちらでもネタで出ている「自己肯定感」のテーマが出てましたね。
              ご覧になりました?
              私は今夜にでもビール片手に見てみます^^;。

              さて、ご質問いただいた件ですが、
              正直言って人(子供)と状況によります。
              …ごめんなさい。答えになっていないですね。

              恐らく大抵の方も学校では明確な説明のないまま進み、後でなんとなくわかってきたというが大半だと思います。
              公立の学校と同じ進度で進むのならそのときに確認でもいいかもしれません。
              *私自身も小学生の時はそうでした。

              しかしながら、もし先取学習を進めるなら気を付けながらも子供にはいくらか過負荷がかかります。
              よくわからないものは地に足がついて無いようで不安だし、勉強嫌いになるやもしれません。

              カテゴライズして説明する場合は
              例えば、割り算は(ピザを例として)、
               ①1ホールのカット数 ÷ 配る人数    = ピース数/一人
               ②1ホールのカット数 ÷ ピース数/一人 = 配る人数
              のように
              ①「一人が食べるピース数」と②「配る人数」を計算できるものだと理解させればよいと思います。

              理解できたかの確認は問題を解かせた後で子供の口で説明させることです。
              また、理解できた後に「割る数」と「答え」が入れ替わっていることも認識させるとよいでしょう。

              このあたりの理解は割合・単位を勉強するときに非常に重要だと思います。

              返信
              1. エリカ  

                中1小1父様
                最近は中田の動画はスラムダンクが気になりスラムダンクや鬼滅の説明動画を見てました。(^o^)

                私の説明不足ですみません。
                先取りは先ずは計算のみ進めようと思っています。
                学ぼう!算数という教科書もどきで3年生から比の考え方とか出てきているのですが、割合も比もまだまだ先取りできる気がしません(*_*)
                四則計算と分数、小数の計算を先ずは鍛えようと思っています。
                念のため、割り算のところを教科書もどきで、息子と一緒にやってみます。
                割る数と答えが入れ変わっていることも認識させてみます。
                アドバイスありがとうございましたm(__)m

                あさと様
                あさと様が割り算のお話をしてくれたおかげで、割り算の見直しができそうです。どうもありがとうございましたm(__)m

                返信
                1. こんにちは。

                  スラムダンクと言えば。。。
                  三井の寿(みいのことぶき)っと言うお酒があります。

                  スラムダンクの作者が大好きなお酒だそうで

                  そのために「中学MVPの天才シューター」
                  「三井寿ことみっちゃん!」が登場します。

                  酒の力は偉大です^^

                  返信
                  1. エリカ  

                    こんにちは。様
                    こんにちは(^o^)
                    スラムダンクの全国大会の試合はなぜ、テレビや映画化されないんでしょうか(・・?

                    算数の話からの三井の寿
                    お酒の力は偉大ですね!! 私は飲めませんが^^;

                    返信
                2. あさと

                  中1小1父様

                  まさしくその通りで、割り算の2通りの意味を教えたところ分かりづらい「いくつ分?」の方でつまづいてしまい、混乱しているかもしれません。先取りするにあたってただ計算出来るだけでなく意味を理解して次に進みたいので割り算からなかなか進みません。一回二回聞いて理解できる子ではないので…。
                  同じ一枚のピザから2通りに考える方法、今度やってみます!アドバイスありがとうございます。

                  エリカ様
                  色々参考になるお話ありがとうございます。そういえばマスター1095題の1年を持っていました!が、1年生は簡単でこれに時間を使うのかもったいないと思いほとんどやらずでした。2年生の内容をチェックしてみます。1日の量が少なく毎日続けるものとしてはいい気がします。
                  管理人様のおっしゃる、思考系のドリルがグレードアップだと勘違いしていました。思考系ドリルとはきらめき算数などでしょうか?思考系はもっと苦手なので下の学年のドリルをたまにやっている感じです>_<
                  皆さまから学ぶ事ばかりで何も情報がないのが心苦しいですが、また色々教えていただけると嬉しいです。

                  返信
                  1. エリカ  

                    あさと様
                    思考系問題のことは、あまり気にしないで下さい。
                    気分屋の長男が今のところ1問〜2問くらいなら難しい問題やってもイイよ〜と言うので、少し難しめの問題をプラスしてやっています。
                    1年生の12月も1年生のグレードアップと難しめの問題集をやっていました。
                    難しめの問題は自力又は少しヒントを出して分かるくらいの問題を出すように調節してます(笑)
                    たまに調節上手くいかなくて、一緒に難しいね〜(^_^;)と言って全然ダメそうならこれはまた後ででいっか〜と終えることもありました。

                    今日は難しい問題2問だけやる!という日もあるし今日は難しい問題はやらない!という日が1年生のときにあったので、今後またそうなってくるのかな〜と思っています。

                    1年生2月?くらいから最レベをやって1年生を完成させたので、2年生も後半は最レベなどで完成させたいなぁーと思っています。最レベを無理なくこなす為に少し難しい問題もできる範囲でとりいれたいと思っています。
                    ちなみに最レベの集合の問題は3回やっても全然分かってなかったので、あきらめました。最レベ2年やる前にまたやってみるつもりです。

                    返信
  3. ジジ

    お返事ありがとうございます!

    娘…一度目の間違いは赤バツ。二度目の間違いは青バツ。三度目か四度目の間違いの時には説明させる…すると、あっ!と(笑)途中で自分で気づいてくれます(笑)
    それはいいのか…逆に致命的なのか…

    今のところ、2年最レベ…前半は8割。後半は9割取れてます。
    2年最レベが終わったら、3年ハイレベに進むか…1年最レベを復習するか悩んでます…
    トップクラスも気になるし…

    ねずみ!!
    こんなに身につきました!と、言えるように頑張ります(^^)

    コロナ…都内はまた増えてます…昨日の公園…カオスでした。
    こわい…

    返信
  4. 匿名1

    割り算
    1人あたりというものもはじめから説明したほうが分かりやすいと思います。うちはそうしていました。

    あと小学校1年生のうちからどんどん英語は勉強したほうがいいです。
    失敗例がここにいます。
    あと私立小学校では1年生から英語をみっちりと学んでいるようです。だから中学受験をしてもみんな英語ができるんだと納得してしまいした。

    今、毎日毎日英語を2時間は勉強する羽目になってしまいました。
    先取りしていればこんなことにもならずにすんだのに。低学年の時にやらせておけばよかった。

    返信
  5. 打たれる管理人 投稿作成者

    皆さん コメントありがとうございます。

    あさとさん。
    計算ドリル系は学校のドリルと100マスしか使ったことがなく、計算強化と言っておきながら実はあまり知らないです。
    学校の宿題や学校の演習問題で、ダラダラやらずにスピードと正確さを常に意識する。
    あとは100マスやっておけば、それなりに力はついてくると思います。

    Z会グレードアップ問題集は十分に思考系です。
    1年、2年は順調でしたが、3年は少し苦戦しました。
    現在、末っ子がグレードアップ4年生に突入していますが、ケアレスミスが少し目立ってます。
    エリカ様のお兄ちゃんは確かにちょっと簡単かもしれませんね。
    レベルがガクッと下がるので。
    ここはエリカ様のおっしゃる通り、あまり気にしないでいいと思います!

    エリカ様。中1小1父さん。匿名1さん。
    割り算の話は勉強になりますね。
    ここから割合に繋がっていくのはその通りだと思います。
    割合で躓く子が続出なので、丁寧にやる必要があります。
    うちも末っ子がちょっと気になりましたので、意識していこうと思います。
    ありがとうございます。

    ジジさん。
    いい感じです!
    お姉ちゃん頑張ってますよ。
    トップクラスよりハイレべ100をお勧めします。
    是非ともこの調子で♪

    こんにちは。さん
    早く更新したかったので、急いで承認していましたが、こうして改めてみてもコメントが浮いてます(笑)。
    三井の寿 知らなかったです。
    本当に雑談ですが、度数が高いチューハイは危険ですね。
    大変飲みやすいので、酔っぱらうのも早いです。

    返信
  6. 公立小兄弟の母

    おはようございます!

    オラフさん
    私へコメントいただいていたのに、お返事遅くなりましたm(_ _)m
    せっかく「教材を使い切ったからこその説得力」とお褒めいただいたのですが、うちもまだ…毎日教材使っています(笑)すみませんー(爆)
    何事も【基礎は一日にしてならず(決して短期間で完成するものではないの意味)】と思っている私です^^
    同じユーザーとして、楽しみながら共に継続して行きましょうね(^^) うちがねずみさんを辞めるときは、子供たちが英語をやらなくなっても忘れなくなった時かなと漠然と思っています。日本語は、やらなくても忘れませんよね?それと同じ感覚です!せっかく始めたのだからうちはそこまでやります(笑)

    中1小1父さん
    実は私自身も、ねずみさんの破壊力には驚愕させられっぱなしでここまで来ています(笑)え?我が子たちが?!まさか!?!?です(^^;;
    今のねずみさんの世界?では小学4〜6年で準一級・さらには一級も、夢などではなくやり方次第で手が届くのが現実と言う感じかなと思います。
    うちも、とりあえず長男(小5)ですが高校受験までに準一級を満点に近い得点率で合格できたらなと思っています。まだ5年くらいあるので、このまま継続していればそのうち手が届くのかなと。次男(小3)も一歩一歩進めて行きたいです^^ 前回、三級合格時点で準二級も合格圏内だったのでこちらも同じく満点狙って欲しいと思っています( ̄∀ ̄)←管理人さんがうんざりされる「英検取りたい病」ではありませんよ(笑)
    英語に触れている時間は、ねずみさんをスタートしてからずっと幼稚園・学校=日本語、家=英語って感じなので家にいる間は四六時中子供たちの耳に英語を届けている(BGMのように音楽を流したり、時間がある時は映画を見たりなど、至って普通の事です。笑)といった環境です。だから、生活の一部と書かせていただきました。英語の勉強はしていないので、他の教科のように独自のカリキュラムなどは設定していません。そんな環境でも、主人や私と話すときは日本語オンリーですので本人たちが自分でバランス取ってるのかなって観察しています(笑)

    返信
    1. 中1小1父

      公立小兄弟の母さま

      素晴らしい!としか言いようがありませんね。
      我が家の進行方法と180度違うので今後に非常に興味あります。
      (真似したくてもできませんが…)
      これからもアップデートをお願いしますね。

      あさと様
      我が家は小4で小4~小6までの先取を終わらせましたが、
      先取到達目安はZ会グレードアップとしてました。
      それでも非常に大変でしたね。
      その後、小5で公立レベルの中学数学先取を完了しましたが、
      スムーズに進みました。
      参考までに。
      (低学年はこちらでご推薦のハイレべ100がいいかと)

      エリカ様
      それはアニメじゃあの緊張感は再現できないから。
      スラムダンクの話です(笑)。

      返信
      1. エリカ  

        中1小1父様
        納得しました∠(`・ω・´)
        スラムダンクの話です。

        休校中、分数をやる前に、3年生の100均の問題集(教科書レベル)を終えて→3年生のグレードアップ問題集で先取りしようと思いましたが、割り算の話で分かるように先取りは難しかったです。長男にとっては2年生の深堀の方がはるかに負荷が少ないです。
        分数、小数の計算が終わったらまた先取り挑戦しようと思いますのでその時はまたアドバイスよろしくお願いしますm(__)m

        返信
        1. ぽむぽむ

          はじめまして!ぽむぽむと申します。

          新参者ですが、分数の導入について、情報は多いほうが良いかと思いお節介ながらコメントをさせていただきます^^;恐縮です

          分数は最レベの2年でも少し触れますよね。概念として理解するにはやりやすい内容でした。

          我が子も分数の計算に入るにあたり、概念を!と公文から出ている分数の学習まんが(なかなか良かった、分母が大きいほうが小さくなるんだねとか言ってました)を読まないよりマシかなと読ませたり、
          あとは「ちびむすドリル」の分数の練習問題がかなり良かったです。
          グラフになっていたり、6分の2と3分の2は=、>、<(どっちが大きいか、同じか)など、しつこくならない程度にほどほど理解してきたら、もう計算のほうへ移行しました。
          分数の概念は大切ですが、計算式としての通分や約分などは四則計算の応用でできますし、計算力を問うための分数の計算ならばそこまで深く考えず進めてまずは良いかと思っています。

          最レベなどをやりながら分数の概念はまた改めてついてくると思いますよ!
          生活で身につけていくのも手ですよね。ピザのカットや、お料理、色々。
          何分のいくつの大体の分数を会話に取り入れたり。概算も大事ですよね。

          私はこんな適当な感じですが、いかがでしょうか(^^)

          返信
          1. エリカ  

            ぽむぽむ様
            アドバイスありがとうございますm(__)m
            同じ2年生のお子さんがいらっしゃるんですね♪
            最レベは今やっている問題集が終わったら2年生の仕上げとしてやりたいなと思っています。
            分数を進めるのに、家にある問題集だけでは足りないかもと思っていたところなので、ちびむすドリルのことを教えていただいて助かりました(^^)
            算数は定期的に迷走しているので(^_^;)
            全てにおいて迷走していることにも気づかず迷走しているかも(笑)
            “わ〜この人、また迷走してる〜”と思ったら、またアドバイスよろしくお願いしますm(__)m

            返信
  7. オラフ

    公立小兄弟の母様

    なるほど!!
    「ねずみさんをやめるときは、子供たちが英語をやらなくなっても忘れなくなったとき」
    またまた、名言です!

    普段は仕事をしているので、家にいる時間も限られますが、時間のあるときは親子で一緒に楽しんでいきたいです。

    返信
  8. ぽむぽむ

    はじめてコメントさせていただきます。
    小2のこどもがおります。

    管理人様、こちらの皆様方の計画的で
    よく考えられた学習のみちびきがすばらしく、
    勉強させていただいております。

    当方は最レベを1年のときから続けております。
    2年生になってからも、あまり考えずに最レベ2年算数を
    ぽつぽつやって、この休校に入って少しペースが上がったのか
    もう少しで終わりそうです。
    (間違えた問題は3回正解がつくまで再度やる)
    一冊終えたら(いずれ簡単に解ける問題だし一通り解いて正解してるので深堀りしすぎてもロスかなぁと、3年の最レベに行こうかと思っています。)
    3年の終わり位には4年の予習シリーズに以降したいと思っています。

    算数は一方で計算などを淡々と進めていて、今は分数の引き算です。
    最レベなどの問題と計算問題を分けて考えています。
    それに加えて、日能研の1行問題を毎日(3問だけですが・・)
    ・最レベ(学年を半年ほど先取り?)
    ・計算(これは淡々と中学数学くらいまで見通してます)
    ・1行問題、天才脳ドリルなどの図形問題(たまに・・)
    算数はこんな感じです。。
    高学年になったら、予習シリーズと中学数学をZ会で先取りするか
    市販の問題集でやるか・・というビジョンです。

    国語は
    ・Z会グレードアップ2年、
    ・ハイレベ読解、
    ・漢字検定用に学年ひとつ先くらいを学習中

    理科・社会
    ・Z会グレードアップ3,4年
    理科の社会ももともと好きなのでそろそろ勉強として
    学習中。

    英語
    ・チャレンジイングリッシュ(テキトーです^^;ただ毎日やってます
    ・グレードアップシリーズ(またまた^^;5年を地味にやってます。これを
    2冊繰り返してやってもいいなぁと考えてます。)

    こんな感じです・・・
    中学受験はいまのところする予定はないのですが、また附属校生なので
    大学受験を意識してこのように過ごしています。
    ただ毎日上記を少量ずつこなしている日々だけなので
    皆様のように丁寧にやっていず、突っ込みどころ満載です。。。

    習い事も運動系ひとつのみで、家で気ままに
    やっています。

    上の子は中学受験で塾任せで行けちゃいまして私、ノータッチでした・・
    ので下の子は見てあげようと家庭学習をサポートしはじめたら
    市販問題集大好きに!家庭学習こそオーダーメイドの学習ができ最強だと
    思っています。自学自習でもたなくなったときは塾なんですかね・・

    自己紹介として現状をコメントさせていただきました。

    色々と情報交換させていただきたく思っております^^
    どうぞ宜しくお願いします^^

    返信
  9. エリカ  

    公立小兄弟の母様
    小4〜小6で準1級、1級と聞いて、私の中で思っていたネイティブと英検のレベル関係が当たったと思いました(笑)
    ネイティブ小2=2級
    ネイティブ10歳前後=準1級
    ネイティブ12歳くらい=1級
    なぜなら、私の場合(2級以上準1級未満)小2なら問題なく会話や教科書、本などついていける。小3前半くらいなら、何とかついていけるけど10歳以上の子どもの英語力についていけるかというと自信がないからです(^_^;)→ネイティブ10歳で準1級以上だと思います。
    公立小兄弟の母様のお子さんもお子さんのお友達もネイティブの年相応の英語力だと思いました\(^o^)/
    ※英検に合格するかは保証できませんが(笑)英語力としてそのレベルだと思います。
    年相応の読書や会話を楽しんでいるので、もうお兄ちゃんはネズミさん卒業レベルだと思っています(*^^*)

    返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
・コメントは承認制に変更しました。
・状況によっては、纏めてお返事する場合もあります。
・ここに書いていいのか迷う場合は、「歓談のひととき」もありますのでご利用ください。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。