DSCF0021

我が子の話を100%鵜呑みにする危険な親に悩まされる

公開日:2017年4月1日

スポンサードリンク

周りに「自分の子供の話を100%信じる親」って意外といませんか?
冷静に判断しなければならない時ですら、我が子のことを100%信じてしまう親。
そんな親に親子で悩まされています。

我が子の話を100%鵜呑みにして、他の子を叱るのはやめてください!!

自分の子が可愛い(そりゃ、誰だって我が子は可愛いですよ・・・)?
自分の子は優等生と思っている?
自分の子は悪いことはしない?

そんな我が子を信じる親子と関わりを持つと最悪です。
そして、そんな親の子に限って問題のある子なのです。
厄介です。
話なんて全く通じないのですから・・・。

問題の子が先にちょっかい出して、叩いてきて、うちの子が言い返ししたので、問題の子が自分のお母さんに言いつけたようです。
周りの子もしっかりと目撃していて、「問題の子が先に叩いたりしていたよ」と言っているのに聞く耳持たず。
問題の子の親は「〇〇(うちの子)がこんなこと言ってきた」と言いつけてきた我が子の言い分を100%鵜呑みにしちゃうのです。
周りの子数名が「違う」と言ってるのにですよ!!
全く聞く耳持たず。
うちの子が怒鳴りつけられて問題の子に謝って終了です。
凄いですよ。
問題の子は謝らないのか?」とうちの子が聞いたようです。
そしたら、「もう謝ったでしょ?」と。
全く謝ってもらえなかったと怒っていました。

ちなみに、うちの子が問題の子に謝った理由を聞いてみました。
・僕が謝らないと、あのおばちゃんがずっと僕を怒鳴り続けそうだったから
・僕も手は出さなかったけれども、言い返しをしたのは事実だから。

はあ、、子も子なら親も親です。
一部始終みていた子供達が「問題の子が悪い」と言っているのですよ。
それでも、うちの子を怒鳴り続けるのです。
狂っています。
この話は、一部始終みていた子供達がそれぞれの親に話をして、拡散されたようです(苦笑)。
危険な親子として認定されました。

笑えますよ。
その親子、あちこちで先に暴言暴力をやらかすくせに、100%我が子を疑うことなく鵜呑みにして相手の子怒鳴り続けているようです。
問題の子は小学2年生です。
ずっとそんな感じです。
子供が言うには、「話をしても通じない」と言います。
もしかしたら、発達障がい?のようなものがあるのかもしれませんが、親もこんな感じだと、、、本当にこちらが我慢するしかないのです。

話は全く通じません。自衛(関わらない)することを子供に伝えるしかない

我が家も随分と悩みました。
子供から「怒鳴り続けるから謝った」と聞いて、、、誰だって平常心ではいられないです。
結局、私が問題の子の親に事情を聞くという案は速攻でやめました。
だって、話したらバトルになるだけですから。
問題の子の親と同じ土俵入りすることは損するだけかなと。

結局、うちの子が言われ損で終了ということにしました。
問題の子の方は親が出てきましたが、こちらは子供がその場で謝ることで、事態を収束させた感じです。
なんだか、、、、どっちが大人なのか???

子供には「関わらないことで自分を守りなさい(=自衛)」ということを教え込みました。
きっと、この問題の子は親子そろって変わることはないでしょう。
もう関わらないのが一番です。

総論

うちの子も色々とやらかす(他の子に迷惑をかけるタイプではなく自爆するタイプですが・・・)ので、子供の話を100%信用するのは危険と常に心がけています。
子供ですから。
自分本位で話をする場合だってあるはずです。

本当に他人の子どもが何かやらかしをしたら、叱ってもいいとは思います。
親以外の大人に叱られるってなかなか経験もないはずです。
本人も反省するでしょう。

さて、うちの子を怒鳴り続けた親ですが、授業参観でお会いした時
「フン」って感じでした。
分かりますかね。まあ要するに無視です(苦笑)。
そういうのは大っ嫌いなので、「こんにちは」とこちらからご挨拶を。
「ああ。。。」これがご挨拶のお返事でした。

「大丈夫ですよ。
あなた方(問題の親子)以上に、我が家の方がそちらに関わりたくない気持ちは強いですので!!」と大声で言いたかったです。

このような問題の親子はしっかりと自己防衛するしかありません。

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。