PTAkyouryoku

PTAに子ども会。また恐怖に怯える役員選出の時期がやってきた。

公開日:2018年1月30日

スポンサードリンク

全国の子供を持つ親が怯える時期がやってきました。
うちの小学校も例年通り、子供がPTA役員決めの案内を持って帰ってきました。

強制満載な案内を見るたびに、役員をやっていた頃の嫌な思い出が蘇ります。
ちなみに、PTA信者・子ども会信者なら、気軽に役員を引き受けるでしょう。
でも、ほとんどの人がやりたくないと思っています。
だから、子供のためと子供を盾ついて逃れられない雰囲気を作ります。
学校から配られるPTA配布物はどれも、ご理解とご協力と記述され、善意につけこみ逃れられない雰囲気を作ります。

任意といいながら、親を強制的に動員するPTAや子ども会は一度解体すべきと思っています。

恐怖のくじ引き役員選出

うちの小学校は、立候補がいなければ、くじ引きで強制役員選出されます。
もっと拘束時間が長い本部役員まで、立候補がいなかったら、平等に選びますとくじ引きが強行されます。
長のつく役職も、もちろん平等にくじ引きが強行されます。
本当、地獄ですよ。この光景。
立候補がいるのかいないのか?誰がまだ役員をやっていないのか?
くじ引き決行のXデーが近づいている参観日なんて、そんな話題で持ち切りです。
何なんでしょうね、PTAや子ども会って。

学校によって違うかもしれませんが、平均にして週1回は拘束されます。
もちろん、土曜日も拘束されますよ。
その分、仕事を休んだり子供を留守番させたり調整して、役員のお仕事を淡々とやっていきます。
やりくり、大変ですよ。
精神的にも本当に大変です。
子供のためと言って頑張れるような内容とは程遠かったですね。

そもそも、PTAの内容が子供のためと言っておきながら、大人の事情がかなり絡み合っています。
オカシイと思って勇気だして発言しましたよ。

打たれる管理人
また来週も配布するなら(学校に出向く日が減りますから)、一緒に印刷して配布しませんか?

PTA信者
(慣例なので。)そういう訳にはいきません。

周りはシーン。
まさに同調圧力ですよ。
こんなことを繰り返すと、吊し上げの刑が待ち構えています。

T大卒夫は
「子供にお友達同士で仲良くしようと言う前に、親も仲良くしなきゃ」と。
その通りですよね。

PTAや子ども会なんて、同調できない親はいじめの格好の餌食です。

わが校は毎年この時期から、「皆さん同じですから」と善意に付け込んで、くじ引きによる強制役員選出が強行突破されていきます。
役員選出の案内がいよいよ来たなと、親達は戦々恐々としています。

無知って本当に怖い。PTAや子ども会について学ぶべきです!

役員に耐えた1年が終わるころ、ネットニュースやtwitter等で「任意」と知りました。
子供3人。上級生の親からも、
「役員をやれば、子供がどれだけ今までお世話になっていたのかわかるよ」
「順番だから」
と言われていました。
学校にお世話になっているのだから、役員はやるのが当たり前だと思っていました。
衝撃的でしたね。そもそも、小学校入学と同時にPTAに自動入会しているので、任意なんて思いつきもしませんよ。

子ども会は、信者達の集まりだったため、何も改革が進まず。
言うだけじゃダメと思い、色々とやりましたら(⇒信者達からしたら、余分なことするな)吊し上げの刑に。
親同士、かなりギスギスしました。
まさにT大卒夫が言う
「子供にお友達同士で仲良くしようと言う前に、親も仲良くしなきゃ」ですよ。
貴重な時間が奪られるような感覚に陥ったこと、子供達が行きたがらなくなったので、退会済みです。
今は子ども会信者のみが残り、後先考えず仲良く運営しているようですが、会員が激減していますからね。
潰れるのも時間の問題でしょう。

打たれる管理人も、それからは積極的にtwitterやサイト上でPTAや子ども会について発信しています。
無知って本当に怖いですよ。

PTAや子ども会は任意団体です。
本部役員の方・学校の先生方、強制役員選出(くじ引き等)は絶対に止めてくださいね。
やりたくないなら、やらなくていい。
そんな選択肢もあるってことです。

総論

色々と書きましたが、打たれる管理人はPTAや子ども会がなくなってほしいって思っているわけではありません。
今の状態なら、一度潰れた方がいいって思っているだけです。

例えば、年1回の学校清掃。
毎回出席です。お世話になっていますから。頑張って働きますよ。
興味のないセミナーのサクラ動員。
行きたくないのに出席させられました。
これは完全に大人の事情が絡んでいましたよ。

twitter等で分かったことがあります。
ボランティアなんだから。
人が集まらなかったら、やらなきゃいい。
ただそれだけのこと。
任意団体なんだから、免除という言葉すら本来は存在しない。
今まで抱いていた「ズルイ」という心理は見事になくなりました(苦笑)。

こんな親を苦しめるような制度、子供の世代へと引き継いでいくのは絶対に間違っています!!
私も無知だったので偉そうなことは言えませんが、全国の親はもっとPTAや子ども会について知るべきです!!

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。