20160603

水泳の家庭教師を頼む人が実際にいるなんて!!

公開日:2016年8月4日

スポンサードリンク

体育・水泳の家庭教師がビジネスとして成り立っている?ことをご存じでしょうか。
需要があるからビジネスとして存在していると思うのですが、実際に体育・水泳の家庭教師をお願いする親がいるのか?とても不思議でした。
我が家は、週末になると「子供達の体力づくりと泳ぎ方を忘れないため」大体決まった曜日・時間帯に市民プールに行きます。
そこで、かなり不思議な親子(母親と男の子)?が!!
まるでスイミングスクールの指導のように子供に教えていたのです。
「このお母さん、スイミングスクールのコーチやってて、休みは自分の子供を特訓しているのかあ」と思い込んでいました。
いつ行っても、この親子?と会っていたのですが、ある日、更衣室が一緒になり、そこでタイトル通り母親と思っていた人は水泳の家庭教師だったことが判明しました。

家庭教師:もう小学生なんだから、お母さんに手伝ってもらわず一人で着替えないと
家庭教師:お父さんと同じ東京大学に行きたいんでしょ!!

え―――――――――――!!!!
ビックリ仰天でした。
さて、水泳の家庭教師を依頼した親は観覧席でわが子を見守っていました。
東京大学出身?の父親はわが子に手を振り、母親はある時はプレジデントファミリー、そしてある時は論理エジソンを片手にわが子に手を振り。。。。。超がつく教育熱心なお母さん。
半年以上見ていますが、、、兄弟を連れてきていないので一人っ子?でしょう。
そっか、うちの東大卒夫と同じ出身かあ。。。
さて、肝心な泳ぎの上達ですが、、、、個人差もあるかと思います。

スイミングの家庭教師

年齢小学1~2年生
性別男の子
上達度 半年間市民プールで見かけています。 週1回90分のようです。
伏し浮き→OK
背浮き→NG
ビート版バタ足→NG
金額 相場ですが、月3~4回(1回90分)で2万弱でした。
※スイミングスクールなら、週1回60分で7000円もしません。
レッスンの雰囲気 個人差もあると思いますが、その子は甘えている感じで、家庭教師が困っている場面もありました。
自分から「泳げるようになりたい」ではなく、親に言われて仕方がなくやっている?そんな感じです。

この時代ですので、共働き夫婦も多いですので、土日も営業しているスイミングスクールがほとんどだと思います。

実際、近所にも4箇所もスイミングスクールがあり、やはり土日も営業しています。それなのに、敢えて水泳家庭教師を選んだ高学歴?夫婦。

潤沢な教育資金があればこそ出来ることだと思いますが、周りの子と競い合ったり、自分が泳いでいない時は上手な子の泳ぎを見て学んだり、、、。そんな体験が本当は必要なのでは?と思います。

さて、水泳の家庭教師ですが利用の仕方次第かなと思いました。

スイミングスクールと併用で、どうしてもテストが合格しない場合に短期でお願いするなど。

そして、最後に家庭教師の方に声を大にして言いたい!!!!

「市民プールはみんな平等です!!家庭教師レッスンも親子レッスンも関係ありません!!!」
お願いですから、あたかも「ここからここまでは私たちのレッスンエリアです。入ってこないでください」というような態度はやめてくださいね!!!!

我が家にもスイミングスクールに通い出した子がいます。まだ2ヵ月ですが、背浮きまで合格を貰いました。まだまだですが、早く上に上がりたいと言っていますので、頑張るでしょう。

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







水泳の家庭教師を頼む人が実際にいるなんて!!」への3件のフィードバック

  1. 通りすがりの者

    私は指導側の人間ですが、コースを占拠して不快感を与えてしまっていたら同業者として申し訳なく思います。

    さて、スクールの意義は単純なスキルだけでなく、おっしゃられるような部分・協調性・コミュニケーションやルールを守ったり、テストがあってわかりやすい目標ができたりと、、、そういった部分に大きな利点があるという事だと思います。 マンツーマン指導は生徒さんとの距離感が全く違うので、より適切に・はっきりと伝えることが出来ます、よってスキルの向上には向いていると言えます。それぞれ、長所も短所もありますね。

    個人的には、幼児の水慣れレベルなら、後々本格的にするとしてもどのみち本人の「人間的な部分の成長が必要」ですからスクールの方がお勧めかと思います。 使い分けがベストですね♪

    あくまでも個人的意見です。 

    返信
    1. 打たれる管理人 投稿作成者

      通りすがりの者さん コメントありがとうございます。

      2年前のことで、3人とも人並みに泳げるようになりましたのでスイミングスクールは辞めています。
      学校だけでは泳げるようにはならないので、スイミングスクールは必須ですね。
      3人とも、通って良かったと思っています。

      さて、家庭教師の件ですが、禁止になったようです。
      「営利目的で利用するのは辞めてください」と張り紙がされていました。
      今も時々泳ぎに行きますが、一切見ませんね。

      お友達も個人で教えてくれる方に教わっていたようですがダメになったので、隣の市のプールで教えてもらっているそうです。

      返信

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。