fujitsutaipingu

出来て当たり前に!!小学生からブラインドタッチ

公開日:2016年11月17日

スポンサードリンク

パソコンはどれだけ使えていますか?
2020年から小学校教育で英語とプログラミングが大きく変わります。
あちこちでAI人工知能について書いていますが、10年後・20年後は今では考えられない時代がやってくると言われています。
AIが当たり前のように大活躍している時代です。

パソコンは1家に1台

うちは、パソコンを当たり前のように使用している家庭なので、子供達もパソコンに関しては全く抵抗感がありませんでした。
でも、パソコンがない家・Wi-Fiがあってもタブレットがメインの家だと、パソコンに関してハードルが高いのかもしれませんが、パソコンは絶対に必要不可欠になってきます。
もし、パソコンがない小学生のいるご家庭は1台用意すべきです。
※今は国産の安いパソコンマウスコンピューターが販売されています。
officeソフトも合わせて購入しても7万を切るお値段で購入できます。

小学生からブラインドタッチ

さて、パソコンは習うより慣れろです。
パソコン用語はスマホを保持している親なら、シャットダウン・立ち上げる等、多少かぶるので何とかなります。
一番重要なのは文字入力です。
パソコンの苦手な方は、文字入力の第一関門が突破できていないのです。
間違っても直接入力なんかで覚えさせないように。
ローマ字入力をブラインドタッチ出来るようにするべきです。
身体で覚えるような、そんな感覚です。
前に書きましたが、データ入力はパソコンよりスマホの方が早いなんていう大学生にならないように!!
そんな人材は、どんどん進むIT化・人工知能の時代についていけません!!!!

ローマ字を覚えよう

3年生で習うローマ字ですが、英語に親しんでいない子はここで躓きます。
英語嫌いになるきっかけですね。
子供達は英会話を習っているので、難なく突破しました。
また、何度も書いていますが、国を挙げて英語習得に力を入れています。
※2020年から、英語は教科書化(5年生から)
 通知表で評価がつきます
手元にキーボードの一覧表がない方は
ちびむすドリルサイトのタッチタイピングをおぼえようを印刷して手元に置いてあげるといいです。
うちは、絶対にパソコンをやる時はキーボード一覧表を置かないとやらせない!!!と徹底しています。
パソコン習得時にはローマ字も完璧になるという、、、まさに一石二鳥です。

ブラインドタッチこそゲームを利用

fujitsutaipingu2
文字入力の練習ですが、メモ帳で一文字入れて覚えていくのもいいですが、これこそ小学生が大好きなゲームを利用するのが一番です。
特にお勧めなのが、富士通サイトのめざせ!タイピングマスター(FMVキッズ)です。
山ほどある無料のタイピングサイトの中でこれが本当に一番です。
唯一の不満は富士通製ノートパソコンのバッテリパック交換案内のポップアップ表示が常に出続けることぐらいです(笑)。
非常によくできたタイピングソフトです!!

1キッズ用のタイピングソフトである
2ランク別になっている
きほん・じつりょくあっぷ
3指毎の練習が出来る
例)
左手人差し指
右手小指
4画面にどの指で打つのか表示される
これは絶対にあった方がいいです!!
5例文が素晴らしい
例)
もう一度挑戦することだ
自ら楽しんでいるか
失敗の数が最高の学歴だ
6テンキーの練習ゲームまでそろっている

うちの子達もこれで本当に早く正確な指で打つことが出来るようになりました。

総論

小学生からパソコン????
小学生から文字入力????
と思っている方は、本当に時代遅れになっています。
PTAでも平気で「パソコンできません」なんて言っている方がいますが、ネットだから言えますが、、、「え?????」なんて思わています。
役員を経験しているパソコンが出来るお母さん達は口を揃えて「パソコンが出来ると作業の負担も大きい」といいます。
ちなみに、1人じゃないです!!どの学校のPTAでもです!!
あるお母さんは「下手にパソコン使えるなんて言えない・・・」とも。

中学生になると勉強と部活で一日を終わってしまいます。
でも、パソコンも授業でやるので内申書に響きます。
柔軟な子供ですので、半年もあれば随分と上達します。

子供達も小学校でパソコンを使う時があるようです。
文字入力で多くの子が困ってあちこちで「やって~~」とヘルプの声がかかるようです。

少しの時間をパソコン操作にあてると、将来はグッと楽になります。
時間のある小学生のうちに、パソコンを身近に感じさせましょう!!
AIが多くの職業を奪うといいますが、そのAIを逆に利用できる立場の人になれば、きっと安定した生活が望めるでしょう。

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。