IMG_8667

小学生でも基礎英語(NHKラジオ)を聞かないなんて勿体ない。

公開日:2018年2月12日

スポンサードリンク

英語の得意な人は、NHKラジオ「基礎英語」を聞いていた人が多いです。
そして、英語を得意にするにはどうしたらいいか?という質問には、大抵が「基礎英語を聞いたらいいよ」とアドバイスされると思います。
これ、本当の話です。
中学校の英語の先生が、基礎英語を薦めるのはよくある話です。
基礎英語が効果的なことを親が知って、基礎1を下の小学生に聞かせたりすることだってあるようです。
それぐらい、英語の習得に基礎英語は有益です。

基礎英語=中学生のイメージですが、全くそんなことはありません。
ここでは、小学生でも基礎英語を活用しまくっている我が家の現状を記載したいと思います。

言わなくてもやる。基礎英語にハマった子供達。

前回、英会話教室を辞めた話を記載しました。
詳細は⇒耐えられず、思い切って英会話教室を辞めました。にて

簡単な話が、一緒にうけるレッスンの子達のレベルが酷くて、子供達のモチベーションも下がっていったので、辞めさせたといったところでしょうか。
「英語を習うなら毎日聞くこと」
という約束だったのに、私が「英語は聞いたの?」
と言わなきゃやらない状態が耐えられませんでした。
お金を払って習う習い事なんだから、自分から進んでやってもらわなきゃ困ります!
英会話を習っているお母さんから
「うちの子って毎日CD聞かないんだよね・・・」
なんて呑気に言っていたら、「は?」って思ってしまいます。
そんな状態なら、さっさと辞めさせたら?と。呆れますよ。

まあ、どんな子でも英会話を習っていれば一度は陥るであろう「自分から英語を聞かない」状況が続いたので、思い切って英会話教室を辞めました。
と言っても、英語って絶対に必要です。
英検の勉強だけは、つまらない。
英語って、本来はコミュニケーションツールですから。
さて、代替案をどうするか?

とにかく、語学は毎日コツコツやらなきゃ習得は難しいです。
T大卒夫も英語は毎日欠かさずやっています。
打たれる管理人も、家事をしながら毎日欠かさずやっています。
毎日コツコツ出来る英語と言えば、基礎英語が一番かなと。
ただ、小学生の子供達がついていけるか?そこが心配でした。
中学生は基礎英語というイメージがあったので、小学生の我が子達には基礎英語は難しいのかなと。
試しに聞かせたところ反応がよかったので、基礎英語のテキストも購入して取り組んでみようとなりました。
子供達には散々英語は大切と話していました。
だから、英会話を辞めたことで、子供達なりに将来が心配になったのかもしれませんね。

最近は、一番上の5年生の子が「基礎3も聞きたい!」と自ら言い出したので、18:45~19:30まで基礎1~基礎3が流れています。
基礎英語の効果は素晴らしいです。
あれだけ、「英語はやったの?」と打たれる管理人が声掛けをしていたのが、今では子供達同士で

長男
基礎英語の時間だよ。

と言って、自ら「テキスト・鉛筆・iPod」を出して取り組むのですから。
私のストレスがかなり軽減されました!

基礎英語って本当に良く出来ています

さて、肝心な基礎英語の中身ですが、子供達に聞いてみました。
そして、ついでに基礎1~基礎3までテキストを読んでいるT大卒夫にも聞いてみました。

基礎英語1(中1レベル)
基礎1を小学校3年生の子に聞いた内容です。

・発音の練習が出来る。
・書くことも出来る。
・早口言葉が言いにくい
IMG_8671

IMG_8670

感想はそれだけですか(苦笑)。
この18:45に間に合わせるために、晩御飯を作って食べさせるのが凄く大変だったりします。
でも、毎日続けることが大切と思って、打たれる管理人も頑張っています(笑)。

基礎英語2(中2レベル)
基礎2を小学校5年生の子に聞いた内容です。

・2日間かけて、同じ文法に取り組むからよくわかる。
・Day1では、ストーリーの解説はなく、自分の力で読み取る。Day2では足りない部分を補うところがいい。
・金曜日には学んだフレーズを復習しつつ、新たなことに取り組めるところがいい。
IMG_8672
英検3級を取得しているので、基礎2は随分聞き取れているようです。

基礎英語3(中3レベル)
基礎3を小学校5年生の子に聞いた内容です。

・基礎英語3は本格的に英語を学ぶような感じ。
・基礎1・基礎2とは違い、ネイティブがゆっくり喋るのではなく、自然に喋る。
・ロボコーパスがいい。ストーリーには出てきていないフレーズの使い方をマスターできる。
・基礎2も基礎3もストーリーが面白いから、楽しく出来る。
IMG_8674
基礎3はなかなか難しいようです。
本人も基礎3をマスターすれば、きっと力になると分かっているようで、基礎2より集中して聞いています。
私からみても、いい時間を過ごしているように感じています。

基礎英語1~3
T大卒夫に聞いた内容です。

・基礎英語1・2は日本語から英語に。
・基礎英語3は日本語から英語にするのは難しくて無理
・ストーリーがやっぱり面白い。T大卒夫もSarahがどうなっていくのか楽しみ。
・英語は毎日続けることが大切だけど、基礎英語は毎日続けることができるような工夫がされている。

我が家の小学校3年生・小学校5年生・T大卒夫は、上記のような感じで基礎英語を絶賛しています。

小学校3年生から取り組むことが出来ます

うちの子供達は、英語のスタートが英会話教室でしたが、基礎英語は中学生というイメージがあったので、小学生が基礎英語を聞くのは難しいかなと思っていましたが、思いのほかドはまりでした。

全く英語をやったことのない小学生が、基礎1に取り組むのは難しいです。
多分、続かない…ですかね。
良く言う英語アレルギーになりかねません。
その場合、まずは簡単な英語テキスト(Let’s goテキスト)などで英語の地ならししてから取り組むべきだと思います。
小学校低学年までは、Let’sGoテキストでOK

でも、英語をやっている子なら、小学生からの基礎英語はコストパフォーマンスもよく、本当にお勧めです。
うちの子供達はこんな感じで取り組んでいます。

1. 小学3年生・・・基礎英語1
2. 小学4年生・・・基礎英語1・基礎英語2
3. 小学5年生・・・基礎英語2・基礎英語3
4. 小学6年生・・・基礎英語3

真面目に毎日15分。
月曜日から金曜日まで学べて、月々たったのワンコイン(税込み486円)ですから。
1年間続けたとしても、5832円です。
やるなら、テキストを買ってあげてください。

基礎英語には聞き逃した場合、ストリーミング機能があります。
前週1週間分がネットで聞けますので、試しに子供に聞かせたい!と思いたったら、すぐに実行ですよ!
NHK語学ストリーミングにて聞くことが出来ます!!
うちは、何度も書いていますが「英語は毎日聞くこと」を心がけていますので、体調不良や何か用事がある日しかストリーミング機能は使っていません!

ちなみに、英語習得に必ずと言っていいほど出てくるのが公文英語です。
公文に月6480円払う必要は全くないですよ。
公文1ヵ月分のお月謝>>>基礎英語1年間テキスト代ですから(笑)。
「英語習得=公文」なんて言っていたら、人によっては笑われますよ。
何でもお金をかければいいってもんでもないです。
大学生の2人に1人が奨学金を借りる時代です。
子供に奨学金を借りる羽目になってしまいますよ。

我が家は、子供達がやる気なので、毎月届けてもらえる基礎英語の定期購読
をしています。

総論

英語の習得には、インプットがなきゃアウトプットはありません。
基礎英語って、インプットは強いけれども、やはりアウトプットが弱い気がします。
そこを英会話教室で補うといいんですが、クラスメイトでレッスンの質が左右されて、何だか賭けみたいなもんですよね。
だから、オンライン英会話(リップルキッズパーク)をやっています。
またいずれ詳細に記載したいと思っています。

ワンコインで毎日英語を学べる基礎英語を聞かないなんて勿体ないです!!

Pocket
LINEで送る



スポンサードリンク







コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。
コメントは承認制に変更しました。ご理解のほどよろしくお願いいたします。